スポンサーリンク

2019年用のJNB(ヨハネスブルグ)発AONE4を予約

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018-08-30

来年用の旅程をいろいろと考えていたのですが、先日も書きました通り息継ぎ帰国用のポジショニングフライトの方を先に予約、発券してしまいました。 でもそれではなんだか落ち着きが悪いので、発券は後回しにするにせよ、とりあえずすでに発券してある息継ぎフライトを利用するためのJNB=ヨハネスブルグ発AONE4=ワンワールド・エクスプロアラー4大陸・ファーストクラス世界一周券の予約記録を入れておくことにしました。 まあ予約だけなら無料ですし、いつでも予約変更できますからね。

スポンサーリンク

2018年用MPM発AONE4の最後の2区間

まずは今年MP=モザンビーク、マプトを出発したAONE4の最後の2区間を飛んで、JNB=ヨハネスブルグへ戻ります。

HND-LHR@JL043@1A
LHR-JNB@BA055@1K

さてここまで戻ってしまった場合、来年はこの今年の旅程の最終地点であるJNB=ヨハネスブルグから出発するか、または今年と同じくMPM=モザンビーク、マプトから出発するか、そのどちらかが順当です。 先日それぞれの都市発のAONE4料金を比較したところ、

JNB発: 17万3000ZAR(ランド)  約147万0600円
MPM発: 81万5000MZN(メティカル) 約158万2300円

もっともこれはトルコ危機前の為替レートですが、現時点でもJNBの方が多少安い程度。 まあそれならわざわざMPMまで移動して出発しなくても、JNBから出発するAONE4の旅程でもいいか、というわけで、主にJNB発で検討した次第です。

2019年用exJNB-AONE4

検討の末たどり着いたのが、先日も書いた通りの旅程。 結局とりあえず予約を入れたのはこの旅程になりました。 (空港コードの前のxはトランジット、oはストップオーバーを表します)

JNB-xDOH-oCDG-xDOH-oLHR-xLAX-xDFW-oYVR-xJFK-oNRT-oCMB-oNRT-oBKK-oHND-xLHR-xDOH-MPM
58,234 mi

ルールに合致?

この旅程が本当にワンワールド・エクスプロアラーのルールに則っているのかどうかについて、実は私には自信がありません。 しかしオンラインツール上ではOKと出ます。 それより何より、JLの料金課、発券課が承認してくれている以上、それは正義であって私がとやかくいう立場にはありません。 もっともだいぶ前に似たような旅程をブリティッシュ・エアウェイズBritish Airwaysに問い合わせたことがありましたが、これはルール違反だとして却下された記憶がありますが…..

ざっと150万円超

8月20日時点で日本円でのベース運賃は137万円ほど。 それに空港税、燃油サーチャージなど諸費用が約14万円とのことでした。 つまり大雑把にいうと150万円超ということになります。 もっともこれは為替変動を受ける時価になります。 少しでも為替変動を緩和するために、FXのドル円でヘッジをかけてはありますが。

発券期限

これは正規チケットですので、本来の発券期限は出発直前まで。実際に JL=日本航空の発券期限はその通りの来年4月の出発日までということになっていますが、なぜかQR=カタール航空の発券期限は来年3月という若干早い時期を指定されました。 やっぱりカタール航空っておかしいね。 いずれにせよ発券するとすればもっと早く発券すると思いますけどね。

2018-08-30

JNB-xDOH-oCDG

全体の大まかな旅程は次の通り。 ヨハネスブルグJNBを出発して、パリCDGでストップオーバー

2019AONE4exJNB-2

CDG-xDOH-oLHR

パリCDGを出発してロンドンLHRでストップオーバー。 ここで先日すでに予約発券してあるブリティッシュ・エアウェイズBritish Airwaysファーストクラスで息継ぎ帰国します。

2019AONE4exJNB-32018-09-01

LHR-xLAX-xDFW-oYVR

6月頃にロンドンLHRに戻り、再度AONE4に乗っかります。 これもいつもの順路でバンクーバーYVRでストップオーバー。 何泊かする予定。

2018-09-01 (1)2019AONE4exJNB-4

YVR-xJFK-oNRT

これも毎度の回遊ルートで帰国。

2019AONE4exJNB-5

NRT-oCMB-oNRT

来年もコロンボCMBへ行くか、さもなければジャカルタCGKまたはデリーDELあたりへ行くか? まだ決めかねていますが、今年のスリランカの印象が良かったのとビザの取得が簡単なので、来年はコロンボだけに滞在しようかというのが今のところの考え。

2019AONE4exJNB-6

NRT-oBKK-oHND


恒例の乾期バンコクでの休養週間
。 東京での空港を成田から羽田に入れ替えます。

2019AONE4exJNB-7

HND-xLHR-xDOH-MPM

最後のLHR-xDOH-MPMの乗り継ぎが悪い。 旅程全体でみるとほとんど旅程が今年あるいは昨年の旅程ともかぶっていますので、全体として大きな問題はありませんが、最後のLHR-xDOH-MPM部分の乗り継ぎが非常に悪くなっています。 これは仕方ありませんが、DOH-MPM区間が毎日運行ではなく、週3日のみの運行であることにも注意が必要。 本当にこのまま飛ぶとすると、18時間~24時間に近いトランジットをLHRでやるか?DOHでやるか?という選択肢になりそうです。 これだけ長いトランジットだといくらファーストクラス・ラウンジでも疲れますから、ホテルを取ろうと思いますが、そうなるとやはりDOHの方が利便性が高いかも。

2019AONE4exJNB-8

セーシェル=SEZ発も考えたけど

最後の区間の乗り継ぎがあまりにも悪いので、最後のシメをDOH-SEZにしてみようかと一時考えました。 昔はブリティッシュ・エアウェイズBritish AirwaysがSEZ=セーシェルまで飛んでいましたが、今はQR=カタール航空が飛んでいます。 しかし残念なことにSEZ=セーシェル発のOWE=ワンワールド・エクスプロアラー運賃はファイルされておらず、SEZ=セーシェル発AONE4は発券できないことがわかりました。 そうなるとやはり乗り継ぎが悪く面倒でもMPM=マプト、モザンビークまで飛ぶしかありません。

RTW Fares ex-SEZ are bookable (on SABRE)

SEZ=セーシェル発AONE4は発券できない」なんて書いていたら、タイミング良く昨日FlyerTalkに「RTW Fares ex-SEZ are bookable (on SABRE)」なんていう書き込みがありました。 実際に発券した強者が4人はいるらしい。 しかしSABREを使っていてもAAでは予約は入れられても発券できないらしいし、もちろんJLはダメ。 特殊なTAを使わないといけないようです。それにルールがいったいいつのルールになっているのかもよくわからないし、不確定要素が多すぎます。 しかし恐ろしく安い料金なので少しDIGしてみる価値はあるかもしれません。
https://www.flyertalk.com/forum/oneworld/1928764-rtw-fares-ex-sez-bookable-sabre.html

日時変更で毎回発券手数料必要

さて昨年11月から新予約システムに変わった日本航空ですが、それに伴って発券済みのワンワールド・エクスプロアラーの日時変更には、毎回5400円の発券手数料がかかることになったと、昨年聞いて驚きました。 幸い現在使っている今年用のAONE4は昨年のシステム変更前に予約を入れたものなので、お情け?で日時の変更を無料で受け付けてもらえています。 しかし来年からはそうはいきません。 今はまだ9月初めですから、来年の7月くらいまでしか現実に予約は入らないわけで、ダミーの予約を入れて発券するしかありません。 しかし来年ダミーの予約の日時を正しい日時に変更する場合には、変更する度に毎回発券手数料5400円がかかるという次第。 そういうことになると発券には慎重にならざるをえません。

時間変更のあったときは無料で対応

ただし唯一の救いは、航空会社都合でフライトの時間変更があったときは無料で変更可能なのだそうです。 つまりこれだけ長い旅程だと、必ずいつかどこかの区間で時間変更がありますから、その時にその時間変更とは関係がなくても、自分に都合のいいフライトの日時に変更してしまえばいいのだと思います。 たぶんそのくらいはJLも認めるつもりなのではないでしょうか。 まあ、最悪5400円くらい払ってやっても構いはしないですけどね。

LAX-DFW AAビジネスクラス

予約を入れた段階では、なぜかいつも乗っているLAX-DFWのAA=アメリカン航空の区間がビジネスクラス満席で確保できませんでした。 でもキャンセル待ちを入れておいたら、数日ですぐにビジネスクラスの予約がとれました。 まだ10ヶ月も前なのにこんな区間でビジネスクラスの予約がとれないというのはおかしな話です。 何かテクニカルな理由があったのかもしれません。

この旅程でいいか?

果たして本当にこの旅程で来年飛ぶのかどうか? 実はまだ微妙なところです。 為替変動にもよりますが、まだ余談は許しません。 NRT-SYDに恒常的にファーストクラスが導入されるのであれば、AONE5=5大陸ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券にしたいところですが、どうもそういう気配はないので、多分それはないでしょう。 しかし今年中にはどうするのか決めたいところです。

コメント

Since 2018年5月4日