I LOVE ROMAバス@ローマ観光のストラテジー@2018年4月

DSC03496_2018-04-13DSC03452_2018-04-13

モザンビーク、マプト発AONE4を使った昨年4月のローマ観光旅行。 ローマで5泊6日ありましたので、それなりに観光できそう、というわけで私としては珍しく観光旅行をすることにしました。

ローマパス(ROMAPASS)?

バス、地下鉄、トラムなどの公共交通機関が、2日間とか3日間乗り放題になり、登録している有料入場の観光地が無料になったり割引になったりするというお得なパス。

しかしご存じの通りローマの地下鉄路線はとても貧弱で、都心部はほぼ2路線しかありません。

バスは路線を調べるのが面倒ですし、初心者には使いこなしが難しい。 トラムなんか走っているところは限られています。 というわけでこれは却下。

card-RomaPass1-630x4002019-01-07

レンタカーまたはレンタサイクル

ローマみたいな土地勘のない町でレンタカーはしたくありません。 レンタサイクルにはかなり魅力を感じて、実際にレンタサイクル店をのぞいてみたりもしましたが、石畳の多いローマの町を自転車で走るのにも抵抗を感じて、これも却下。

タクシーまたはひたすら歩く

ローマの町はそんなに広くはないので、歩こうと思えば歩けます。 疲れたらタクシーを拾う、というのも一つのやり方でしょう。 しかしそこまで気合いが入りませんでした。

Hop On Hop Off Bus

結局選んだのがいわゆる「Hop on Hop off Bus」系の一つ「I LOVE ROMAバス」です。 これはローマの主な観光地を2階建ての観光バスが15分とか20分毎に定期的に巡回していて、24時間、48時間とか72時間のパスを買うと、有効期間の間だけどのスポットでも自由に乗り降りできるというシステム。 最初はわかりませんでしたが、ローマにはこの手のバスが何種類もあるようでした。 基本的には同じシステムなのですが、会社によってはバスのルートや運行本数、開始時間、終了時間が微妙に違っていて、どれを選んだらいいのか、初めての観光客にはよくわかりませんでした。

hoponhopoff-bus1scan1-0082scan1-0083

I LOVE ROMAバス

というわけでよくわからずに選んだ「I LOVE ROMAバス」ですが、下記のルートを走っています。

2018-04roma-map12018-04roma-map2

72時間のチケット

ローマには5泊6日の滞在だったため、丸3日間=72時間のチケットを33EURで購入して使いました。 もらったチケットはQRコードのついたただのレシート。 しかも48hrというところを、ボールペンで72hrに訂正しただけの代物。 なんだかいい加減です。 たぶんこんなバス、3日間も使う客は少ないんでしょう。 でもさすがに3日間も乗っていると顔を覚えられて、ほとんど顔パスでOKでしたが。

2018-04-I-love-roma22018-04-I-love-roma122018-04-I-love-roma13
というわけでローマ観光が始まります。

DSC03496_2018-04-13DSC03451_2018-04-13DSC03452_2018-04-13DSC03453_2018-04-13DSC03454_2018-04-13

コメント

Since 2018年5月4日