1人ランチ@四川豆花飯荘@2019年12月

DSC01833_2019-12-23DSC01847_2019-12-23
定点観測地点、新丸ビルの四川豆花飯荘での昨年暮れの1人ランチ

メニュー

2019-12-23sisen-menuDSC01824_2019-12-23

前菜六種盛り

いつもとちょっと変わっていたのは、茄子と牛頬肉、それにクラゲの煮凝り

DSC01825_2019-12-23DSC01826_2019-12-23DSC01827_2019-12-23DSC01828_2019-12-23DSC01829_2019-12-23DSC01830_2019-12-23

フカヒレ

フカヒレの姿煮ですが、黄色っぽい色をしています。 しかしカボチャで煮込んであるわけではなく、いろいろな中華食材でこうなっているようです。 立派なフカヒレで食べ応えがあります。

DSC01831_2019-12-23DSC01832_2019-12-23DSC01833_2019-12-23DSC01834_2019-12-23

天然海老のチーズ炒め

天然海老と旬の野菜、ブロッコリー、カリフラワー、サツマイモなどとエリンギのチーズ炒め。 だいぶ中華を離れていますが、チーズですから美味しくないはずはありません。

DSC01835_2019-12-23DSC01836_2019-12-23DSC01837_2019-12-23DSC01838_2019-12-23DSC01839_2019-12-23

蟹爪

蟹爪のこちらは中華、四川風揚げ物。

DSC01840_2019-12-23DSC01841_2019-12-23DSC01842_2019-12-23DSC01843_2019-12-23

牛ヒレステーキ生湯葉包み

湯葉包みというのがちょっと変わっていますが、牛肉と湯葉が結構あっています。 ソースもよい。

DSC01844_2019-12-23DSC01845_2019-12-23DSC01846_2019-12-23DSC01847_2019-12-23

真鯛の香り蒸し

ラップに包まれて出てきた時はちょっと驚きましたが…..面白いプレゼンテーションです。 XO醤で和えてあります。

DSC01848_2019-12-23DSC01849_2019-12-23DSC01850_2019-12-23DSC01851_2019-12-23DSC01852_2019-12-23DSC01853_2019-12-23DSC01854_2019-12-23

上海蟹の炒め焼きそば

DSC01855_2019-12-23DSC01856_2019-12-23DSC01857_2019-12-23

デザート

だいたいいつも通り。

DSC01858_2019-12-23DSC01859_2019-12-23DSC01860_2019-12-23
今回も大変楽しめました。 量もしっかりあって、もちろん低血糖にならずに済みました。

コメント

Since 2018年5月4日