Au Chai de l’Abbaye@パリ@2019年4月

DSC08540_2019-04-12DSC08546_2019-04-12
昨年2月にスタートした1枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使って行った昨年4月のパリ旅行
サン・ジェルマン・デ・プレ
にあるフレンチビストロ「Au Chai de l’Abbaye」での食事です。

Au Chai de l’Abbaye

私はフランス語がさっぱりですので、どう読むのかよくわかりませんが、たぶん「オウ・シェ・ドゥ・ラベイ」とでも読めば比較的近い発音かもしれません。 直訳すると「修道院のワイナリー」程度の意味か。
サン・ジェルマン・デ・プレにありますので、地下鉄を使って行きました。 もちろんNAVIGOを使って乗ります。 乗り放題というのは気楽です。
レストランもまた気楽な感じのビストロでした。

DSC08551_2019-04-12DSC08537_2019-04-12DSC08538_2019-04-12

メニュー

ここはオニオン・グラタン・スープが有名らしいので、それを頼みます。 メインはステーキ。

DSC08535_2019-04-12DSC08534_2019-04-12

ミネラルウォーター

飲み物はミネラルウォーター。 フランスだと下手をするとワインよりも高い値段ですが仕方ありません。

DSC08536_2019-04-12DSC08539_2019-04-12

オニオン・グラタン・スープ

これがそのスープ。 どんぶりの大きさを比較するものがありませんのでわからないと思いますが、かなりのボリュームがありました。
私でもこのスープとステーキを食べればもう十分というくらい。 しかしお味の方は微妙。 特別のことはありませんでした。
でも隣席のアメリカ人女性二人連れも、近くのパリジャンと思われるお婆さんもこのオニオン・グラタン・スープを食べていましたから、やはりこのお店のスペシャリテなのでしょう。
さすがにお婆さんはスープとパンだけのようでしたが。

DSC08540_2019-04-12DSC08541_2019-04-12DSC08542_2019-04-12

フィレステーキ

こちらがフィレステーキ、セップ(ポルチーニ)マッシュルームソース。
あ、手前の塊は付け合わせのポテトです。
この程度もちろん完食しましたが、お味の方はこちらも微妙。 私はアメリカ式のステーキの方がずっと美味しいと思います。

DSC08543_2019-04-12DSC08544_2019-04-12DSC08545_2019-04-12DSC08546_2019-04-12

レモンタルト

デザートはレモンタルトとエスプレッソ・ドッピオ。  あ、フランスでいうと「double café」または「ドゥーブル・エクスプレス
ですね。

DSC08547_2019-04-12DSC08548_2019-04-12DSC08549_2019-04-12DSC08550_2019-04-12

44.8EUR

お勘定は44.8EUR=5768円+キャッシュでチップ。 三井住友VISAカードで支払いました。

2019-04-19chai-de-labbaye212019-04-19chai-de-labbaye222019-04-19chai-de-labbaye232019-04-19chai-de-labbaye1

2019/4/16    CHAI DE LABBAYE (75PARIS 6 )    5768                44.80 EUR 128.750 04 17

どこにでもありそうなビストロという感じか。 でもまあ悪くはありません。

DSC08552_2019-04-12

コメント

Since 2018年5月4日