マリノ・ビーチ・コロンボでの朝食@2020年8月

DSC00399_2019-08-03DSC00403_2019-08-03
昨年8月のスリランカ旅行。 チケットは、1枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス世界一周券AONE4の続き。 前年にはスリランカ内陸部の主要な観光地をだいたい観光旅行してしまいましたので、この時は首都コロンボに1週間丸々滞在してのんびりしてみました。 宿泊したホテル、マリーノ・ビーチ・コロンボ (Marino Beach Colombo)での朝食の様子です。

2階のメインダイニングで

最上階のプール階のレベルにも中華料理店などのレストランがありますが、ホテル直営のレストランはここだけのようです。 あとは1階にコーヒーショップ。
かなり広いレストランで、海に面したパティオもあり、そちらで食事をとる外国人も多くいます。 私はもちろん室内。

DSC00317_2019-08-03DSC00318_2019-08-03DSC00394_2019-08-03DSC00395_2019-08-03

スリランカの食材も

食事内容はやはりスリランカらしく、カレーなどの地元の料理もありますが、ほとんどは西洋風のごくふつうの朝食。 一部中華料理もあります。

DSC00321_2019-08-03DSC00322_2019-08-03DSC00319_2019-08-03DSC00320_2019-08-03DSC00323_2019-08-03DSC00324_2019-08-03

カレーが美味しい

やはりカレーが美味しい。 かつおだしのようなものが効いたスリランカカレー。 魚のカレーもなかなかいけます。

DSC00325_2019-08-03DSC00326_2019-08-03DSC00327_2019-08-03DSC00328_2019-08-03DSC00329_2019-08-03DSC00330_2019-08-03DSC00331_2019-08-03DSC00334_2019-08-03DSC00335_2019-08-03

海に面したテラス

海岸通りを挟んで鉄道があり、その先はもう海。

DSC00338_2019-08-03DSC00339_2019-08-03DSC00340_2019-08-03DSC00341_2019-08-03DSC00395_2019-08-03

電車が走っている

なんだかさび付いた線路なので一瞬廃線かと思いましたが、10分に一回くらいちゃんと電車がやってきました。
朝などは、インドネシアの電車と同じように、ドアにしがみついて乗っているような超満員の電車もあります。 しかしさすがにインドネシアとは違って、電車の屋根に乗っている人は見かけませんでしたが。

DSC00408_2019-08-03DSC00401_2019-08-03

ごく普通の朝食でした

要するに、スリランカ料理がちょっと混じっているだけでごく普通の朝食です。
料金は忘れましたが、日本円で1600円くらいだったかな。
本当は夜も試してみたかったのですが、バフェだと食べ過ぎてしまうので、できればシシカバブやカレーをアラカルトで頼みたかったのですが、カレーはあるとしてもシシカバブが本当にあるかどうか?店員に聞いてもなんだか確信が得られなかったため、結局行きませんでした。
また別途素晴らしいシシカバブを食べさせてくれるお店を見つけたので、そちらに通ったということもありますが。

DSC00393_2019-08-03DSC00396_2019-08-03DSC00397_2019-08-03DSC00398_2019-08-03DSC00399_2019-08-03DSC00400_2019-08-03DSC00402_2019-08-03DSC00403_2019-08-03DSC00404_2019-08-03DSC00405_2019-08-03DSC00406_2019-08-03DSC00407_2019-08-03DSC00409_2019-08-03DSC00410_2019-08-03DSC00411_2019-08-03

コメント

Since 2018年5月4日