アラビアン・ナイツ・レストラン2回目@2019年8月

DSC00547_2019-08-03DSC00544_2019-08-03
昨年8月のスリランカ旅行。 チケットは、1枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス世界一周券AONE4の続き。 前年にはスリランカ内陸部の主要な観光地をだいたい観光旅行してしまいましたので、この時は首都コロンボに1週間丸々滞在してのんびりしてみました。 ホテル近くの街を歩いていて見つけた中東料理店。 シシカバブが絶品で、旅行中3回も通いました。 これが2回目。

アラビアン・ナイツ・レストラン・メニュー

こちらがメニュー

DSC00536_2019-08-03DSC00537_2019-08-03DSC00538_2019-08-03

ミルクティー

飲み物はミルクティー。 ようやくティーバッグではないまともなティーが供されました。

DSC00540_2019-08-03DSC00541_2019-08-03DSC00539_2019-08-03

Fattoushサラダ

これは初耳のサラダ名でしたので頼んでみました。 出てきたのがこちら。
サラダにトマト、豆類や揚げたピタパン風なかけらが入っています。

DSC00542_2019-08-03DSC00543_2019-08-03DSC00544_2019-08-03

ファットゥーシュ(アラビア語: فتوش‎)は、焼いたり揚げたりした千切ったピタパン (khubz ‘arabi)とトマトや大根の様な野菜と葉菜類を混ぜて作られたサラダである[1]。ファットゥーシュは乾燥させた(ステーリング(英語版)した)フラットブレッドをベースにしたen:Fatteh(複数形:fattat)の料理群とされている。

ミックスグリル・アラビック

メインはシシカバブで今回は、ミックスグリル・アラビック。 1回目に食べたのは「ミックスグリル・フュージョン」というメニューでしたが、こちらの方がよりオーセンティックなアラビア風シシカバブなのだろうと思います。
どちらもとても美味しい!

DSC00545_2019-08-03DSC00546_2019-08-03DSC00547_2019-08-03DSC00548_2019-08-03DSC00549_2019-08-03

アラビック・シャワルマ・プレート・チキン

これは翌日の朝食用にテイクアウトしたシャワルマ・サンドイッチ
小さなサラダまでついていて量もたっぷり。
朝からこれだけ食べれば一日中元気でいられます。

DSC00550_2019-08-03DSC00553_2019-08-03DSC00554_2019-08-03DSC00555_2019-08-03DSC00556_2019-08-03DSC00557_2019-08-03DSC00558_2019-08-03DSC00559_2019-08-03DSC00560_2019-08-03DSC00561_2019-08-03

料金は全部で1941円

テイクアウトの分も含めて料金は3172.46LKR=1941円。 料金も素晴らしい! 毎日このレストランで食べていたいくらいです

arabian-knights-2019-08-07arabian-knights-2019-08-072arabian-knights-2019-08-0722

8月7日    ARABIAN KNIGHTS COLOMBO 0    1,941     3,172.46LKR 0.61183 

コメント

Since 2018年5月4日