2019年8月スリランカ・コロンボ旅行その他

DSC00351_2019-08-03DSC00425_2019-08-03
昨年8月のスリランカ旅行。 チケットは、1枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス世界一周券AONE4の続き。 この時は首都コロンボに1週間丸々滞在しました。 その他雑多なことをまとめて備忘録しておきます。

ホテル屋上階のプール

このホテルの売りの1つである屋上階のプール。 ちょっと見、シンガポールのマリーナ・ベイ・サンズのプールに似ていますが、そこはスリランカ、実際にはちょっとチープな感覚が漂います。

2020-11-03 (1)DSC00348_2019-08-03DSC00351_2019-08-03DSC00352_2019-08-03

インド洋と線路

ホテル前のインド洋と線路が屋上からよく見えるのはいいですが。

DSC00350_2019-08-03DSC00349_2019-08-03

スリランカ・コロンボの列車1
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

スリランカ・コロンボの列車2
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

屋上階のレストランなど

屋上階をプールに沿って後ろのモール側の建物に移動すると、バー&グリルや中国料理店などがあるようですが、今回は利用せず。 ぱっと見には閑古鳥が鳴いているような印象。
フードコートの方がマシかもしれません。

DSC00354_2019-08-03DSC00355_2019-08-03DSC00356_2019-08-03

マリノモールとホテル

ホテルとつながっているマリノモールには、ホテルの経営母体である家具製造大手DAMRO社の家具屋さんをはじめ、ティーブランドのMackwoodsも買い取ったことから、お茶屋さんその他、DAMRO社と関係する会社を中心にいろいろなお店が入っていますが、あまり面白いことはありませんでした。

DSC00415_2019-08-03DSC00418_2019-08-03DSC00419_2019-08-03DSC00420_2019-08-03DSC00460_2019-08-03DSC00461_2019-08-03DSC00462_2019-08-03DSC00463_2019-08-03DSC00464_2019-08-03DSC00465_2019-08-03DSC00502_2019-08-03

スリランカティーボード

すぐ近くにはスリランカのお茶を扱う政府公認の立派な建物もありました。

DSC00416_2019-08-03DSC00417_2019-08-03

フードシティで

しかしそんなところではなく、街中のスーパーマーケットでお土産用にお茶のセットやジャフナ・カレーの素などを購入。
お茶は前年にすでに高級茶を内陸部で購入してあるので、今回は安いお茶ばかり。

しかし安くてもジャフナ・カレーはとても美味しかった!

DSC00424_2019-08-03DSC00425_2019-08-03

ホテルの部屋は禁煙

ホテルの部屋内はもちろん禁煙です。 違反すると一泊分の室料をとられるようです。
しかしすでに書きました通り、ベランダには立派なコンクリート製灰皿の用意もありますので、ベランダで吸う分には問題ありません。

DSC00459_2019-08-03

マジェスティック・シティ

1駅分ほど南へ歩いてみると、駅前にマジェスティック・シティとかユニティ・プラザとかいう商業ビルがありましたので、中をのぞいてみましたがあまりぱっとしませんでした。

DSC00485_2019-08-03DSC00486_2019-08-03DSC00487_2019-08-03DSC00488_2019-08-03DSC00484_2019-08-03

キブラ

モスクだとミフラーブという目印がありますが、ホテル内にも最近はキブラ(ムスリムが1日5回礼拝を行う方向)を示すような目印が室内や共有部分に結構見られます。
このホテルでは、引き出しの隅にシールが貼ってありました。

DSC00564_2019-08-03DSC00565_2019-08-03

スーツケースの破損具合

出発前に成田のJAL-ABC及びクロネコさんから指摘された、スーツケースの破損部分ですが、こんな感じです。
幸い今回の旅行には支障はありませんでした

DSC00602_2019-08-03DSC00603_2019-08-03DSC00604_2019-08-03DSC00605_2019-08-03DSC00606_2019-08-03DSC00607_2019-08-03DSC00608_2019-08-03

コメント

Since 2018年5月4日