ステーキ

ステーキ

ステーキ&トラットリア カルネジーオ 大手町@2019年5月13日

以前にも書いたことがあるレストランですし、飯田橋のグランボッカの姉妹店でもあります。 ふだんはランチタイムにお邪魔することが多いのですが、今回は久しぶりに再度ディナータイムに友人と3人で訪問しました。
ステーキ

カフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)@パリ@2018年7月

モザンビークの首都マプト発のワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を使っての昨年のパリ旅行。 ホテルの近くにあるカフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)で朝食と夕食を食べました。
ステーキ

グリルド・エージング・ビーフ飯田橋店@2019年3月

学部違いの先輩で元M銀行カナダ支配人のT氏からのお誘い。 飯田橋の駅から歩いてすぐのところにある最近流行りの熟成肉のお店。 ここだけでなく都内各地で多店舗経営しているお店のようです。 私はもちろん自転車で行きました。
ステーキ

サーロインステーキランチ@ウルフギャング丸の内@2019年3月12日

丸の内、日比谷通り沿いにある明治生命館の地下にあるアメリカのステーキハウス、ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内。 1回目は5000円のリブアイステーキコース、2回目は1万円弱のサーロインステーキコース、そして今回は5000円のサーロインステーキランチコース(ただし量は少なく330g)を試してみました。 どれも一休ドットコム経由の予約です。
ステーキ

ウルフギャング・ステーキハウス@2018年11月27日

先日ランチタイムのリブアイステーキ450gを食べてみて、結構気に入ったこのステーキハウスに、今度は女性2人を誘って、3人でサーロインステーキを食べることにしました。 例によって予約は一休ドットコムから入れましたが、ここでは一休ドットコムのメニューそのままでいきます。
ステーキ

熟成肉&WINE Bistro29(ビストロ肉)@2018年11月6日

淡路町、新御茶ノ水にあるそのままの店名のお店です。 学部は違いますが大学の同級生3人の定期的会食の場に指定されたので行ってきました。
ステーキ

札幌オータムフェスト@2017年9月

昨年の札幌オータムフェストのお話。 毎年9月に札幌・大通り公園で開催されるオータムフェストという食の祭典。 大通り公園の中に、たくさんの屋台飲食店が出て、北海道各地の美味しい料理を気軽にいただくことができるので、滞在中何回か行くことがあります。 最近は支払いに電子マネーも使えるようになって便利になりました。 でも今年は残念なことに例の大地震のために、私は札幌行きを中止してしまいましたが。
ステーキ

ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店@2018年10月

2年くらい前に丸の内にも支店ができた「ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店」。 どうもウルフギャングというと、アメリカの通俗的なチェーン店で、ウルフギャング・ブランドの美味しく無い調味料などをスーパーマーケットで売っている、というイメージがあったので、私はちょっと色眼鏡で見ていました。 しかし先日初めて友人の美女と連れだって訪ねてみたところ、なかなかどうしてステーキの王道を行っている良いお店であることが判明した次第。 飲食店は実際に行って食べてみないとわからない、とつくづく思いました。
Since 2018年5月4日