フランス料理

フランス料理

ランチ@アピシウス@2019年8月

旧四川蘭の会メンバーの奥様お二人とのランチ。 私は2回目のアピシウス訪問になりますが、今回は雨模様の天気のため自転車では行けず、行きも帰りもタクシーで向かいました。 1万7426円と今年一番お値段の高いランチになりましたが、さてその満足度は?
フランス料理

ロドラント・ミノルナキジン@2019年8月

8月にT氏からのご招待を受けて伺った銀座のフランス料理店、「ロドラント ミノル ナキジン」。 フランス語だと「l’Odorante par Minoru Nakijin」ですが、後半はシェフの名前、前半は「香り」というような意味のようです。 銀座の地下にあるこぢんまりとしたレストランです。
フランス料理

納涼会@小田急サザンタワー@2019年7月

今年7月末に開催された納涼会。 以前にも使ったことのある小田急サザンタワーの宴会場が会場になりました。 丸ノ内線の新宿駅側から歩いて行ったのですが、まあとにかく遠い。 ほとんど一駅分くらい歩かないとホテルに到着しません。 しかもこのホテルちょっと変わった作りなので、あまり本格的なホテルの感じがしませんね。
フランス料理

ランチ@アピシウス@2019年5月8日

友人のHご夫妻からのお誘いで私にとっては禁断のフランス料理店。 それも有楽町にある「アピシウス」にお誘いを受けました。 いつも書いていますが私は最近自分からはフランス料理店へ足を運ばないようにしていますが、お誘いを受けた場合は別です。 しかも私でも名前を聞いたことがある有名店。 ということはたぶん相当にしっかりしたお店なのだろうとは想像がつきます。 さてその結果は?
フランス料理

ルヴェソンヴェール駒場@2019年3月

某元大使夫人を中心とした会合、会食。 今回は桜を見る会という名目で10人くらい集まりました。 場所は駒場東大前の敷地内にあるフランス料理屋の個室。 昔は確か「同窓会館」とかいう名前のところで、いわゆる「コンパ」をよくやったところです。 今やこ洒落たフランス料理屋が入っているとはね、驚きです。 私は基本的に山の手線の外側まで出て食事をしたりするのは嫌なのですが、今回は駒場の変貌ぶりをみるためにも行ってみることにしました。
フランス料理

新年会@東京ヒルトン新宿@2019年01月15日

新宿の東京ヒルトンで開催された新年会。 昨年はパークハイアットのきらびやかな宴会場でしたが、今年は東京ヒルトンの比較的地味目な宴会場。 私は花より団子なので、見た目よりもどちらの料理の方が美味しいかの方に興味があります。
フランス料理

ランチ@ロアラブッシュ@2018年12月19日@南青山

南青山(何と住居表示は渋谷区渋谷!)にある半分会員制で、一軒家の洋館を改造したフランス料理店。 私はこの近くにある某IT企業の社長と知り合いなのですが、そこの社長が会員になっていて、その関係で個室を借りて4人で会食となりました。
フランス料理

築地フレンチ・メゾン・ミシェル@2018年9月5日

月に2回ほど行っている仕事場に近いところにあるフランス料理屋。 雨が降ったときなどに時々電車で行くことがあるのですが、その際2年ほど前に開店したときから気になっていたところ。 しかしランチタイムの開店時間が11:45頃らしく、今回まで行く機会に恵まれませんでした。 しかし行ってみるととても家庭的でかつ料理のセンスの良い素晴らしいレストランでした。
フランス料理

Les Faux Bourgeois@バンクーバー@2017年7月

モザンビーク、マプト発AONE4を使った昨年のバンクーバー旅行。 このときはカナダ人の友人夫妻、Randy&Katalinaの家に泊めてもらいました。 泊めてもらっているときは、ほとんど毎日めぼしいレストランで食事を奢ることにしています。 今回はレストランの選択はKatalinaに任せました。 数件の提案の中から選んだ1軒がこちら。 「Les Faux Bourgeois」というカジュアルなフランス料理店。 直訳すると「偽のブルジョワ」というところでしょうか。
Since 2018年5月4日