週末にバンコクから無事帰国

DSC07190_2019-01-19DSC07209_2019-01-19
バンコクでの1週間の休養を終えて、先週末無事に帰国しています。 1年ぶりのバンコクでしたが、1年も経つといろいろと少しずつ変わってきていました。 後ほど時期が来たら詳しく書きましょう。 日本からほぼ同時に出発した友人のA氏とはLINEで連絡を取り合いながら、無事にスワンナプーム空港でお会いして軽く食事をしました。 また予定通りバンコクの友人Natとは、ゲイソン・プラザに入っているミシュラン1つ星レストラン「Paste Bangkok」で会食しました。


A氏と待ち合わせ

日本の友人A氏と私のバンコクでの日程は、重なっているのがわずか20時間程度しかありません。 いろいろなプランを考えましたが、A氏から空港で会いましょうという提案があったので、そのようにしました。 到着便が15分くらいの差でほとんど同じ時間にバンコクに到着するというので、待ち合わせ場所はイミグレを通過した後のチェックイン荷物のカルーセルのところ、ということで無事にお会いすることができました。

便利な世の中に

それにしても最近は便利になったものです。 設定がちょっと面倒くさいしスピードは滅茶苦茶遅いけど、機内では一応WIFIが無料で使えます(私はJLダイヤモンド)ので、機内でそれぞれLINEで連絡を取り合うことができます。 またすでに書きましたように出発前にAmazonでタイTrueの中国語版SIM 8日間3GBを用意してありましたので、飛行機がタッチダウンする直前あたりからバンコクでのセルラー通信も可能になっています。 今や待ち合わせも楽なものですね。

DSC07076_2019-01-19

Magic Food Point

空港にはたいしたレストランもないし、まともなところは高いだけであまり美味しくない、ということで会食場所は何と!Magic Food Pointといういわゆるクーポン食堂。 A氏には悪かったような気もしますが、次回はもっと美味しいところで驕りますからね。 ちなみにA氏は中華風のお粥を私はガパオライスと春雨サラダのぶっかけ飯。 50B(約174円)にしては結構美味しくて量もそれなりにあって悪くありませんでした。 スーツケースを持ち込んでも何とか大丈夫ですし、混雑していることを除けばこのフードコート結構気に入りました。

DSC07092_2019-01-19DSC07085_2019-01-19DSC07086_2019-01-19

ラムカムヘン通りはBTS工事中

以前にも書きましたが、ラムカムヘン通りの工事はさらに進行していました。 今回はラムカムヘンモール3の半分、通りを挟んで反対側が完全に消失して更地になっていました!

DSC07106_2019-01-19DSC07107_2019-01-19DSC07180_2019-01-19

またBTSのレールみたいなものがモール3の近くまでできていました。

DSC07175_2019-01-19

シーズンズ・バンコク・フアマーク・ホテル

チェックインして部屋を見たら個人客用の最上階=8階なのはいいのですが、前回見たのと同様、窓がなくなったままでした。 この窓無し机無しの部屋はとても耐え切れないのですぐにクレームしたところ、結局8階の角部屋に案内されました。 部屋としては角部屋で窓も以前と同様ちゃんとありますし、広い部屋なのでその部屋を受け入れてとりあえず一晩過ごします。 しかし今度はその夜この部屋のエアコンの効きが悪いことに気がつきました。 いくらエアコンを最強にしても28℃なのです。 翌日それをクレームして部屋を替えてもらおうと思ったら、まずは修理するらしい。 メカニックが2人でプロパンガスボンベみたいなものを持ってきて、どうやらエアコンの冷媒を注入した様子。 ほんの15分か20分くらいで修理は完了。 こんなものでエアコンが復活するとは私は思っていなかったのですが、何と!本当に復活したのです! 温度でいうと28℃から22℃まで下がるようになりました。(私の旅行用置き時計には温度計がついているので定量的にわかりました。) おかげで広い角部屋でとても快適に過ごすことができました。

DSC07103_2019-01-19

フードコートでもラビットカード

ホテル隣のモール3のフードコートでも何とBTS用のラビットカードが使えるようになっていて驚きました。 もちろん従来通りの磁気カードも使えるのですが、ラビットカードでの支払いだと、写真でもお分かりの通り5B(約17円)割引になるので、当然ラビットカードを使います。

DSC07110_2019-01-19

Paste Bangkok

恒例のNatとの会食は、ミシュラン1つ星のタイ料理店「Paste Bangkok」。

Paste Bangkok
https://www.pastebangkok.com/

DSC07186_2019-01-19DSC07190_2019-01-19DSC07192_2019-01-19
本当はトンローにある同じくミシュラン1つ星の「Bo.lan」で食べようと思っていたのですが、Natが会食日を決めてきたのが遅かった上、予約を入れたのが前日、ということで予約が取れませんでした。 Natによると1ヶ月くらい前からでないと予約がとれないらしいです。 まあそこは次回にとっておきましょう。

というわけでPaste Bangkokになったわけですが、ここも悪くはありませんでしたが、何せ料金が高い。 二人でグラスワインを1杯ずつ飲んで、テイスティングメニューを食べただけですが、9310B=約3万2400円。 このクラスのレストランだと日本の値段と変わりないですね。 もっともBo.lanはもっと高いらしいですが…. お値段に見合う食事だったのかどうか?そのうち詳しくレポートしましょう。

DSC07209_2019-01-19DSC07218_2019-01-19paste-bangkok-reseipt1

ABC空港宅配サービス

今回、JAL American Express Platinumカードのサービスを使って、往復ともスーツケースを無料で空港宅配してもらいました。 行きは時々使うことがありましたが、帰国時に使うのは久しぶりです。 今回通常料金を調べて見たら下記の通りで、往復使うと本来なら5000円弱もかかるんですね。 まあそれでも往復宅配を7回くらい使わないとカードの年会費の元はとれません。 昔と違ってこのところ私は年に7回も海外旅行に出かけることはありませんから、とても元はとれませんが、せめて使えるときは使ってみようというわけで、早速「JALabcの空港宅配スマートRe」というのに自宅を登録して、次回からは送り状の住所を手書きしなくても済むように手配しておきました。

160サイズ  成田へ Web割引 2,580
羽田から Web割引 2,260

コメント

Since 2018年5月4日