海外旅行:スリランカ

ネゴンボからアヌラーダプラへ@スリランカ@2018年8月

空港近くのネゴンボの町に1泊した後、スリランカ内部の世界遺産地帯へ向かいます。 まずは古都アヌラーダプラへ。 仏塔や由緒ある菩提樹、スリランカ最初の仏教寺院などを見学します。
イタリア料理

VOLO COSIヴォーロ・コズィ@2019年7月4日

定点観測地点、千石のイタリアン・レストラン「VOLO COSIヴォーロ・コズィ」。 いつもお世話になっているS氏ご夫妻をご招待しての夜の会食。
ホテル

Moyaレストラン@アマギ アリア (Amagi Aria)ホテル@ネゴンボ@スリランカ

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4の続きでの昨年のスリランカ旅行。 トランジット的に宿泊したネゴンボのホテル=アマギ アリア (Amagi Aria)ホテルのメインダイニング「Moya」というシーフードレストランでの夕食です。
イタリア料理

リストランテ・イル・プロフーモ@2019年7月3日

定点観測地点の一つ、今年7月のリストランテ・イル・プロフーモ@人形町でのランチ。 お詫びしなければならないのは、この時愛用のソニーのデジタルカメラTX30を持ち忘れてしまい、HUAWEI P10 liteで撮影したのですが、Adobe Light Roomの設定がJPGではなくRAWモードでの撮影になっていました。 そのため色合いその他がおかしくなってしまいました。(これはHUAWEI P10 liteのバグ) ソフトウェアー的に何とか修正してみましたが、色合いがかなりまだおかしいです。 色気が悪くて申し訳ありません。
ホテル

アマギ アリア (Amagi Aria)ホテル@ネゴンボ

昨年のモザンビークの首都・マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・4大陸ファーストクラス世界一周券AONE4の続きのアジア区間でスリランカ旅行をしてみました。 私は初めてのスリランカ。 今回まずは内陸部の世界遺産などをまとめて回ってしまおうという計画で、事前に現地の日系旅行代理店に依頼して、私一人のために車をチャーターしホテルも全部予約してもらいました。 一種の大名旅行、これぞまさにファーストクラスの旅です。 とても快適でした。 まずは到着直後に空港近くのネゴンボで宿泊したホテルの話。
国内旅行

日光東照宮・明治の館@2019年6月

今年6月恒例の団体旅行。 日光お決まりのコースで日光東照宮、明治の館でランチ、華厳の滝というコース。 ただし華厳の滝はあいにくの小雨と霧のため見ることができず、そのまま新幹線で帰京となりました。
海外旅行:アジア

NRT-CMB ULビジネスクラス@2018年8月

昨年4月にスタートしたモザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4の続きでアジア区間の1回目。 初めてスリランカへ行くことにしました。 このマプト発AONE4は堂々たる正規チケットですので遠慮無く所定の手数料を支払って旅程変更などを行っています。 その際スリランカ行きについてはULプロパー便ではなくJLコードシェア便に変更してあります。
ホテル

鬼怒川温泉・金谷ホテル@2019年6月

毎年恒例今年6月の団体旅行。今年は 鬼怒川温泉の金谷ホテルに1泊して夜は宴会。 翌日は東照宮を見学、明治の館でランチ、午後は華厳の滝見物でしたが、華厳の滝は霧のために見えませんでした。
旅行:世界一周

JFK-NRT JLファーストクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4を使った昨年7月の世界一周旅行。 この時の後半戦のパリから成田までの8区間はどこの都市にもストップオーバーしていません。 どこにもストップオーバーせず、ホテルにも泊まらずに基本的に飛行機内と空港内で過ごしながら長く飛ぶことを私は個人的に「最長不倒距離・時間・記録」などと呼んでいますが、この時のCDG-xDOH-xLHR-xDOH-xLAX-xDFW-xYVR-xJFK-NRTは、計算してみるとトータル111.7時間(丸4日と15時間40分)になり、何と私自身の最長不倒記録を更新してしまいました!
日本食

まんてん鮨@日本橋@2019年6月6日

最近気に入っていて定点観測地点に加えようとしている鮨屋「まんてん鮨 日本橋店」。 唯一困るのが予約しづらいこと。 Web予約もあるのですが、一人だと12時からの予約はできないみたいです。 また2人以上でも11:30か12:30になってしまい、なかなか不便。 仕方なく電話をかけて予約しています。
海外旅行:北アメリカ

YVR-JFK CXファーストクラス@2018年7月

昨年モザンビークの首都マプトを出発したワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4の続き。 この時は私の第2の故郷バンクーバーにはストップオーバーせずにそのまま通過。 すでに書きました通りDFW-YVRのAA便がほぼ2時間遅延してしまいましたが、乗り継ぎ時間はたっぷりあったので、余裕でCX便に乗り継げました。
日本食

天ぷら 松@京都@2019年5月

京都の「町屋中華町 星月夜」を訪ねた今年5月の旅。 京都では1泊だけでしたが、帰京する日のランチタイムにM婦人が是非行きたいという「天ぷら 松」というお店に行ってきました。
海外旅行:北アメリカ

LAX-DFW-YVR AAビジネスクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4の続きで、米国LAX-DFWを経由してバンクーバーまで飛ぶという、私のレギュラールートです。 トランジットが長かったため、私としては珍しくラウンジをホッピングしました。
中国料理

町屋中華 星月夜@京都@2019年5月

今年5月の長いゴールデンウィークが終わってほとぼりが醒めたころに友人と4人で訪れた京都の中華料理屋「町屋中華 星月夜」。 新丸ビル四川豆花飯荘の初代シェフだった遠藤氏と初代支配人の佐藤氏が立ち上げた中華料理店です。 料理は一人2万円でお任せでお願いしておきました。
海外旅行:アジア

東京より涼しい?コロンボ@スリランカから無事帰国

今年2月にセイシェルからスタートしたワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使って、のんびりと無為に1週間を過ごしたコロンボ@スリランカでの夏休みから無事帰国しました。 開業してまだ10ヶ月の新しいホテルMARINO BEACH COLOMBOはなかなか快適でした。 また美味しいスリランカンカレーとアラビア風ケバブを食べることができて幸せでした!
旅行:世界一周

明日からコロンボ@スリランカで夏休み

チケットは、セイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4 1枚目の続き。 すでに書きました通りこれは今年5月8日の時点ですでに「禁断の」ではなく「通常の」AONE4と同じ扱いになっています。 したがって今回のスリランカ旅行も夏休みのこの時期の日程に変更してあり、この後のバンコク往復も来年1月末に、最後のヨハネスブルグ行も来年2月に繰り延べてあります。 このチケットで1週間の夏休みをスリランカの首都コロンボで過ごそうという次第。
中国料理

老香港酒家京都@2019年5月

京都で町屋中華「星月夜」を探訪する旅。 日曜日の朝の新幹線で京都に10時代前半に到着し、荷物をホテルに置いてからまずは早めのランチに出かけました。 H夫妻の最初の算段では湯葉料理のお店を想定していたようですが、予約が取れず諦めたようです。 次の候補がこの中華料理屋。 私個人的には湯葉料理よりはこちらの方がいいかも。 夜も「星月夜」という中華ですが、昼も中華でも何の問題もありません。 こちらは広東料理メインで結局飲茶食べ放題になってしまいましたが....
旅行:世界一周

DOH-LAX QRビジネスクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使った昨年7月のパリ旅行と引き続く世界一周旅行。 ドーハからロンドン同日リターンを行った後、ドーハのスリーピング・ルームでトランジット後、カタール航空ビジネスクラスでロサンジェルスまで飛びます。 この区間16時間ものフライト時間があるのに、ファーストクラスがない2クラス制なのがとても残念です。 その上この頃はまだこの路線にQスイートのビジネスクラス機材が搭載されていない頃でした。
ホテル

イビス・スタイルズ京都ステーション@2019年5月

今年5月中旬に四川蘭の会の友人Mご夫妻からお誘いがあって、四川豆花飯荘の初代シェフ遠藤氏と初代支配人佐藤氏が京都に出した中華料理店・町屋四川「星月夜」で食事をするために日~月にかけての1泊で京都に行ってきました。 その時に私が宿泊したホテルは例によって安ホテル。 でも比較的新しく、かつ京都駅の目の前で便利でしたよ。
旅行:世界一周

LHR-DOH QRファーストクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使った昨年のパリ旅行とその後の世界一周。 帰路にワンワールド・エクスプロアラーに許されたヨーロッパ内4区間をカタール航空のファーストクラス4区間で消費するため、ドーハからロンドンまで用もないのに同日リターンをしました。
Since 2018年5月4日