海外旅行:北アメリカ

YVR-JFK CXファーストクラス@2018年7月

昨年モザンビークの首都マプトを出発したワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4の続き。 この時は私の第2の故郷バンクーバーにはストップオーバーせずにそのまま通過。 すでに書きました通りDFW-YVRのAA便がほぼ2時間遅延してしまいましたが、乗り継ぎ時間はたっぷりあったので、余裕でCX便に乗り継げました。
日本食

天ぷら 松@京都@2019年5月

京都の「町屋中華町 星月夜」を訪ねた今年5月の旅。 京都では1泊だけでしたが、帰京する日のランチタイムにM婦人が是非行きたいという「天ぷら 松」というお店に行ってきました。
海外旅行:北アメリカ

LAX-DFW-YVR AAビジネスクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4の続きで、米国LAX-DFWを経由してバンクーバーまで飛ぶという、私のレギュラールートです。 トランジットが長かったため、私としては珍しくラウンジをホッピングしました。
中国料理

町屋中華 星月夜@京都@2019年5月

今年5月の長いゴールデンウィークが終わってほとぼりが醒めたころに友人と4人で訪れた京都の中華料理屋「町屋中華 星月夜」。 新丸ビル四川豆花飯荘の初代シェフだった遠藤氏と初代支配人の佐藤氏が立ち上げた中華料理店です。 料理は一人2万円でお任せでお願いしておきました。
海外旅行:アジア

東京より涼しい?コロンボ@スリランカから無事帰国

今年2月にセイシェルからスタートしたワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使って、のんびりと無為に1週間を過ごしたコロンボ@スリランカでの夏休みから無事帰国しました。 開業してまだ10ヶ月の新しいホテルMARINO BEACH COLOMBOはなかなか快適でした。 また美味しいスリランカンカレーとアラビア風ケバブを食べることができて幸せでした!
旅行:世界一周

明日からコロンボ@スリランカで夏休み

チケットは、セイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4 1枚目の続き。 すでに書きました通りこれは今年5月8日の時点ですでに「禁断の」ではなく「通常の」AONE4と同じ扱いになっています。 したがって今回のスリランカ旅行も夏休みのこの時期の日程に変更してあり、この後のバンコク往復も来年1月末に、最後のヨハネスブルグ行も来年2月に繰り延べてあります。 このチケットで1週間の夏休みをスリランカの首都コロンボで過ごそうという次第。
中国料理

老香港酒家京都@2019年5月

京都で町屋中華「星月夜」を探訪する旅。 日曜日の朝の新幹線で京都に10時代前半に到着し、荷物をホテルに置いてからまずは早めのランチに出かけました。 H夫妻の最初の算段では湯葉料理のお店を想定していたようですが、予約が取れず諦めたようです。 次の候補がこの中華料理屋。 私個人的には湯葉料理よりはこちらの方がいいかも。 夜も「星月夜」という中華ですが、昼も中華でも何の問題もありません。 こちらは広東料理メインで結局飲茶食べ放題になってしまいましたが....
旅行:世界一周

DOH-LAX QRビジネスクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使った昨年7月のパリ旅行と引き続く世界一周旅行。 ドーハからロンドン同日リターンを行った後、ドーハのスリーピング・ルームでトランジット後、カタール航空ビジネスクラスでロサンジェルスまで飛びます。 この区間16時間ものフライト時間があるのに、ファーストクラスがない2クラス制なのがとても残念です。 その上この頃はまだこの路線にQスイートのビジネスクラス機材が搭載されていない頃でした。
ホテル

イビス・スタイルズ京都ステーション@2019年5月

今年5月中旬に四川蘭の会の友人Mご夫妻からお誘いがあって、四川豆花飯荘の初代シェフ遠藤氏と初代支配人佐藤氏が京都に出した中華料理店・町屋四川「星月夜」で食事をするために日~月にかけての1泊で京都に行ってきました。 その時に私が宿泊したホテルは例によって安ホテル。 でも比較的新しく、かつ京都駅の目の前で便利でしたよ。
旅行:世界一周

LHR-DOH QRファーストクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス4大陸世界一周券AONE4を使った昨年のパリ旅行とその後の世界一周。 帰路にワンワールド・エクスプロアラーに許されたヨーロッパ内4区間をカタール航空のファーストクラス4区間で消費するため、ドーハからロンドンまで用もないのに同日リターンをしました。
イタリア料理

家族ランチ@VOLO COSIヴォーロ・コズィ@2019年5月

定点観測地点のVOLO COSIヴォーロ・コズィに3ヶ月に1度程度の頻度で家族が集まって会食しています。 5月の会は、次男が欠席でしたが83歳の義理の母を含めて5人で集まりました。
旅行:世界一周

逆転大勝利!@禁断のセイシェル発AONE4、2枚目

セイシェル発AONE4、2枚目を使った今年2回目の世界一周旅行から帰国後、残された時間は3日弱。 その間いろいろ手を尽くしてこのAONE4の日程変更を試みました。 そしてタイムリミットのほぼ24時間くらい前に何と逆転大勝利となりました!
旅行:世界一周

DOH-LHR QRファーストクラス@2018年7月

モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラーファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を使った昨年7月の世界一周旅行。 ワンワールド・エクスプロアラーのヨーロッパ大陸内4区間のうち3区間目。 用もないのにドーハからロンドン同日往復を行います。
中国料理

四川蘭の会@2019年5月15日

5月の四川豆花飯荘・蘭の会ランチ会食。 2ヶ月に1回の会食会ですが、今回は特別なテーマはありません。
旅行:世界一周

今年2回目のファーストクラス世界一周から無事帰国

昨日夕方、今年2回目のファーストクラス世界一周から無事帰国しました。 エミレーツ航空ファーストクラスのドバイ経由でセイシェルへ入りましたが、さすがにエミレーツ航空のハードウェアーはなかなかのものでした。 しかしソフトウェアーの方はまずまずだったものの、機内食ははっきりいって水準以下。 カタール航空と大差はありません。 それ以上に困ったのはドバイのラウンジ。 これは酷すぎです。 この点だけはカタール航空の圧勝でした。 2枚目のAONE4のスタートについては、セイシェルでのチェックインに20分以上かかったことを除けば問題なし。 無事に5区間を乗って東京に戻っています。 でもこのチケットに関してはこれからが正念場ではあります。
旅行:世界一周

今年2回目のファーストクラス世界一周に出発!

今年2枚目のセイシェル発AONE4(ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券)をスタートするためにセイシェルまで行ってきます。 はい、今年2回目のセイシェルです。 セイシェルで2泊した後は、首尾良く行けばいつもの通りロンドン-ロサンジェルスーバンクーバー(1泊)-ニューヨークー成田と回って世界一周して帰国する予定です。
旅行:世界一周

CDG-DOH QRファーストクラス@2018年7月

モザンビーク、マプト発AONE4を利用した昨年7月のパリ旅行。 パリを出発した後は、西回りで世界一周して帰国することになります。 CDG-xDOH-xLHR-xDOH-xLAX-xDFW-xYVR-xJFK-oNRT の合計8区間(うちファーストクラス5区間、ビジネスクラス3区間)、トータル111.7時間(丸4日と15時間40分)はさすがに疲れました。 パリでの滞在時間よりも長い時間、ほとんどを機内または制限区域内のラウンジで過ごしたことになります。 はっきり言ってもう病気です。
ステーキ

ステーキ&トラットリア カルネジーオ 大手町@2019年5月13日

以前にも書いたことがあるレストランですし、飯田橋のグランボッカの姉妹店でもあります。 ふだんはランチタイムにお邪魔することが多いのですが、今回は久しぶりに再度ディナータイムに友人と3人で訪問しました。
ステーキ

カフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)@パリ@2018年7月

モザンビークの首都マプト発のワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を使っての昨年のパリ旅行。 ホテルの近くにあるカフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)で朝食と夕食を食べました。
海外旅行:ヨーロッパ

パリ観光2 ルーブル美術館@2018年7月

モザンビーク発のワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券4大陸を使っての昨年のパリ旅行。 観光旅行2日目は、主にルーブル美術館。
Since 2018年5月4日