中国料理

四川蘭の会@2019年5月15日

5月の四川豆花飯荘・蘭の会ランチ会食。 2ヶ月に1回の会食会ですが、今回は特別なテーマはありません。
旅行:世界一周

今年2回目のファーストクラス世界一周から無事帰国

昨日夕方、今年2回目のファーストクラス世界一周から無事帰国しました。 エミレーツ航空ファーストクラスのドバイ経由でセイシェルへ入りましたが、さすがにエミレーツ航空のハードウェアーはなかなかのものでした。 しかしソフトウェアーの方はまずまずだったものの、機内食ははっきりいって水準以下。 カタール航空と大差はありません。 それ以上に困ったのはドバイのラウンジ。 これは酷すぎです。 この点だけはカタール航空の圧勝でした。 2枚目のAONE4のスタートについては、セイシェルでのチェックインに20分以上かかったことを除けば問題なし。 無事に5区間を乗って東京に戻っています。 でもこのチケットに関してはこれからが正念場ではあります。
旅行:世界一周

今年2回目のファーストクラス世界一周に出発!

今年2枚目のセイシェル発AONE4(ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券)をスタートするためにセイシェルまで行ってきます。 はい、今年2回目のセイシェルです。 セイシェルで2泊した後は、首尾良く行けばいつもの通りロンドン-ロサンジェルスーバンクーバー(1泊)-ニューヨークー成田と回って世界一周して帰国する予定です。
旅行:世界一周

CDG-DOH QRファーストクラス@2018年7月

モザンビーク、マプト発AONE4を利用した昨年7月のパリ旅行。 パリを出発した後は、西回りで世界一周して帰国することになります。 CDG-xDOH-xLHR-xDOH-xLAX-xDFW-xYVR-xJFK-oNRT の合計8区間(うちファーストクラス5区間、ビジネスクラス3区間)、トータル111.7時間(丸4日と15時間40分)はさすがに疲れました。 パリでの滞在時間よりも長い時間、ほとんどを機内または制限区域内のラウンジで過ごしたことになります。 はっきり言ってもう病気です。
ステーキ

ステーキ&トラットリア カルネジーオ 大手町@2019年5月13日

以前にも書いたことがあるレストランですし、飯田橋のグランボッカの姉妹店でもあります。 ふだんはランチタイムにお邪魔することが多いのですが、今回は久しぶりに再度ディナータイムに友人と3人で訪問しました。
ステーキ

カフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)@パリ@2018年7月

モザンビークの首都マプト発のワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を使っての昨年のパリ旅行。 ホテルの近くにあるカフェ・デュ・ランデブー(Cafe Du Rendezvous)で朝食と夕食を食べました。
海外旅行:ヨーロッパ

パリ観光2 ルーブル美術館@2018年7月

モザンビーク発のワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券4大陸を使っての昨年のパリ旅行。 観光旅行2日目は、主にルーブル美術館。
旅行:世界一周

週末に無事帰国:新しいSIMカード FLEXIROAM X

無事に世界一周を終えて週末に帰国しました。 今回は予想通り乗り継ぎなどフライト面では何の問題もありませんでした。 しかしまた海外で風邪を引いてしまいました。 バンクーバー到着時がのどの痛みが一番強く、しかし幸いなことにその後は小康状態で、外に食事に出るのには問題ありませんでした。 その後帰路便では多少咳が出ましたが、機内で他にも咳をしている乗客が何人かいて、ああ結構風邪が流行っているんだなと思いました。 そんなわけで今回は初めて試してみたSIMカードのことについて書いてみます。
旅行:世界一周

AONE4を継続するため逆回りでバンクーバーへ、そして世界一周

セイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を途中で中断して東京へ戻っていましたが、今週末からロンドンへ飛んでAONE4を継続します。 ポジショニング・フライトの件ではお騒がせしてしまいましたが、すでに書きました通り何とかJLファーストクラス特典をゲットできましたので、それを使うことにしました。 東京-ロンドンと飛んでロンドンで2泊、さらにロンドン-ロサンジェルス-ダラス・フォートワース-バンクーバーと飛んでバンクーバーで2泊。 その後ニューヨーク-成田と飛んで帰国するため、結果的に世界一周することになります。
フランス料理

ランチ@アピシウス@2019年5月8日

友人のHご夫妻からのお誘いで私にとっては禁断のフランス料理店。 それも有楽町にある「アピシウス」にお誘いを受けました。 いつも書いていますが私は最近自分からはフランス料理店へ足を運ばないようにしていますが、お誘いを受けた場合は別です。 しかも私でも名前を聞いたことがある有名店。 ということはたぶん相当にしっかりしたお店なのだろうとは想像がつきます。 さてその結果は?
海外旅行:ヨーロッパ

ポジショニング・フライトの復路は来年4月に

セイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を途中で中断して東京へ戻って来ているところなわけですが、先日も書きました通り、緊急避難的に購入したJL予約クラスBの復路のチケットの処理をどうするか?で頭を痛めていました。 それに関して読者の皆様から貴重なアドバイスをいただきまして誠にありがとうございました。 いくつかの貴重なご意見を参考にいろいろと検討を重ねた結果、alpineさま、Hさまのご意見に沿った方向で利用することにしました。
中国料理

四川豆花飯荘ガラディナー@2019年5月07日

だいたい年に1度くらいあるシンガポール本店の料理長と東京店店長のコラボディナー。 今年も10連休が終わってすぐに開催されました。 残念ながら今年は蘭の会からの参加者は私一人だけでしたが、新しい素敵な方々との出会いもあって楽しい会食でした。
旅行:世界一周

4月のポジショニング・フライトの後始末

セイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券(AONE4)を途中で中断して東京へ戻っていましたが、東京へ戻る際にカタール航空便のダイバートによる遅延のために、もともとポジショニング・フライトとして用意しておいたブリティッシュ・エアウェイズBritish Airwaysのファーストクラス往復チケットにロンドンで乗り継げなかったことはすでに書きました。 その際、緊急避難的に予約クラスB、座席クラスエコノミーのロンドン発東京往復のチケットを急遽ロンドンで購入して帰国したわけです。 で、今月はそのポジショニング・フライトの復路でロンドンへ戻る予定なのですが.....
日本食

日本橋まんてん鮨@コレド室町2@2019年5月3日

日本橋のコレド室町2に入っている鮨屋「まんてん鮨」。 何度か行ったことがあるのですが、最近気に入っていて、ここを定点観測地点に加えようと思っています。 昼も夜も6000円+でお任せが基本というちょっと変わったお鮨屋さんですが、日本各地の美味しい食材が楽しめます。10連休中でしたが、仕事場のオフィスビルで育てているバジルとミニトマトに水やりが必要なため、連休中2日ほどわざわざ自転車で水やりに出てきました。 そのついでにこのお店を予約しておいた次第。
海外旅行:ヨーロッパ

パリ観光1 エッフェル塔、凱旋門、オルセー美術館@2018年7月

昨年モザンビークの首都マプトを出発したワンワールド・エクスプロアラー4大陸ファーストクラスチケット(AONE4)を使ったパリ旅行。 パリは3泊だけです。 パリは2回目ですが前回は仕事だったので、実質的には今回がほとんど初めて。 そのため私としては珍しくパリ市内観光旅行をしてみました。
イタリア料理

VOLO COSIヴォーロ・コズィ@2019年4月10日

定点観測地点の一つ、千石にあるイタリアン・レストランVOLO COSIヴォーロ・コズィでの一人ランチです。
ホテル

ホテル ドュ ミディ パリス モンパルナス (Hotel du Midi Paris Montparnasse)

昨年モザンビークの首都マプトを出発したワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸チケット(AONE4)を使ってのパリ旅行。 パリに3泊だけ滞在しました。 その時宿泊したホテルです。 選んだ理由は、CDGからRER B線一本で直通、ダンフェール・ロシュロー駅の目の前という立地。
中国料理

1人ランチ@四川豆花飯荘@2019年4月

定点観測地点の一つである新丸ビルにある四川豆花飯荘。 1人でランチを食べに行きました。 例によって一休ドットコム経由での予約でMIカード支払い。 今回は特に何も指定せずに井上シェフにお任せです。
海外旅行:世界一周

HND-CDG JLファーストクラス@2018年7月

昨年4月にモザンビークの首都マプトから出発した昨年用のAONE4(ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス4大陸世界一周券)の続きを飛びます。 現在AONE4券面上はフランス、パリでストップオーバーとなっていますので、まずはJL特典航空券ファーストクラスで羽田からパリへ戻りそこで3泊。 その後は強烈な連続飛行になります。 CDG(パリ)→DOH(ドーハ)→LHR(ロンドン)→DOH(ドーハ)→LAX(ロサンジェルス)→DFW(ダラス・フォートワース)→YVR(バンクーバー)→JFK(ニューヨーク)→NRT(成田)という8区間を、途中一度もストップオーバーを入れずに一気に飛んでしまいます。 というわけでまずはJLのファーストクラスでパリへ戻ります。 その後変則的世界一周をして帰国することになります。
イタリア料理

リストランテ・イル・プロフーモ@2019年4月

4月初めに訪れた定点観測地点の一つ「リストランテ・イル・プロフーモ」でのランチ。 今回は私1人だけ。 予約は一休ドットコム経由で、実際にはメールでお任せにして支払いは三越伊勢丹カードという定番のやり方。
Since 2018年5月4日