今年の世界一周券とJALクーポンの使い途

JALCoupon_2000_ページ_1-1024x490
私のステータスは現在JLダイヤモンドですが、特典としてはいつもJALクーポン5万円分というのを選択しています。 いつもはそれを海外発のチケットや海外発の世界一周券をJALから直接購入する際の代金の一部として使っています。 ところが今年はちょっと事情が違って、今年用の世界一周券をJALから直接ではなく、海外の旅行代理店を通して買ったため、JALクーポンの使い方やJAL-American Expressプラチナカードの使い方にちょっと異変が生じてしまいました。

今年の世界一周券

そもそも今年は以前書きました通り、ヨハネスブルグ発のAONE4をJALから直接購入するつもりでした。 ただしその料金は昨年よりもかなり高くなり160万円程度と見込まれました。 まあでもそのくらいの価値はあるかもしれない、と思って諦めていたのですが、FlyerTalkからスピンアウトしたグループに参加したことで、事情がすっかり変わってしまいました。
これはまだ現在進行形の旅程でもあり、前途には多大なトラブルが予想されるため、詳しくは全旅程終了後、あるいは途中で空中分解後にレポートしたいと思いますが、要は今年の世界一周券としてセイシェル発のAONE4を2枚も購入してしまったという次第です。

セイシェル発AONE4x2枚

詳しくは後日書きますが、某米国の旅行代理店及び某欧州の旅行代理店を通して、AONE4をそれぞれ60万円強と50万円強で購入しました。 AONE4を2枚買っても想定していたヨハネスブルグ発のAONE4の料金に及ばないという、超格安料金ではあります。 しかしその代償は大きく、非常にリスキーでたぶん特に2枚目に関しては全旅程を完遂できるようには思えないくらいの危ない代物です。とてもまともな方にはお勧めできないチケットです。(すでにその運賃は消滅していて発券することはできませんが….)

JALクーポンの使い途

そんなわけでJALクーポン5万円分は宙に浮いてしまいました。 しかしJALクーポンというのはなかなか使い途が限られていて、私のような人間にはあまり良い使い途が見つかりませんでした。 とはいえ有効期限がしっかりあるので、仕方なく先日バンコクへ行く際に立ち寄った成田空港のJALデューティーフリーショップでしょうもない買い物をした次第。

JALCoupon_2000_ページ_1-1024x490

TUMIのハンドバッグと財布

私は安くて機能的なバッグが好きで、基本的にはアメリカン・ツーリスターの安物バッグばかりを気に入って使っています。 そんなわけでTUMIなんか私には似合わないし好きでもないのですが、JALクーポンを使えるJALデューティーフリーショップの商品リストをつらつら眺めてみて、多少でも欲しいと思ったのは、この程度だったのです。
一つはたぶん「ALPHA 2 スリム・デラックス・ポートフォリオ」というビジネスバッグ。 まあ機能的で使いやすそうでした。 でも今使っているアメリカンツーリスタ-のバッグが使い慣れているので、それが壊れるまではまだ使い続けそうです。 基本的には私は旅行の時以外こうしたバッグは使いません。 手ぶらが一番です!
https://www.tumi.co.jp/shop/g/g026110PW2/

2019-01-28 (4)2019-01-282019-01-28 (1)2019-01-28 (2)2019-01-28 (3)
もう一つは二つ折り財布。 クレジットカードがたくさん入りそうなやつで、今の財布がだいぶ傷んできているので、代替品として買っておきました。 昔は使っていましたが、最近私は長財布を使わないので、折財布の方が使い勝手がいいです。 バッグも財布もいずれも新製品が出るためか、型落ち製品としてちょうど安売りしていて助かりました。

scan2019061tumi-receipt1

*0178 TU 019836D WALLE ¥18,000
0742315337395 T MNC
*0178 TU 026110PW2 SLM ¥27,225
0742315403977 DLX PTFLIO ALP

MKタクシーの空港送迎サービス

というわけで4万4000円分をJALクーポンでTUMIのバッグと財布に費やし、残ったのが6000円。 さて先日のバンコク往復の際の機内販売で何か欲しいものがあるかと期待してカタログを見てみましたが、残念ながら欲しいものはなし。 仕方なく来週ロンドン線を羽田から飛ぶときに、自宅から羽田空港までMKタクシーの定額料金で行くことにしました。 うちからだと7000円だそうなので、JALクーポンを6000円分と残りはクレジットカードで支払えばいいでしょう。 でも考えてみると羽田発の際のタクシー代に宛てる、というのは悪くないかもしれません。 でもタクシーだとどうしても時間に余裕をみて空港ヘ行くことになるので、イマイチ効率は悪いですが、バッグを買うよりはいいかな。 5万円あれば羽田なら7回くらい行き来できます。 一方成田の場合は私の場合はタクシーは全く不要なので、使う機会は羽田往復に限られますので、使い途としては限定的かも。 まあ来週使ってみて使えそうなサービスであれば次年度のJALクーポンから検討してみましょう。

screencapture-mk-group-co-jp-airport-index-html-2019-01-29-21_18_142screencapture-mk-group-co-jp-airport-index-html-2019-01-29-21_18_143screencapture-mk-group-co-jp-airport-index-html-2019-01-29-21_18_144

JAL-American Expressプラチナカード

2年くらい前にこのカードに変えたのは、JALから直接航空券を購入した場合にマイレージが今までのカード(JAL-JGC-DC-Master-ClubAカード)の2倍ほど、100円あたり4マイル=100万円あたり4万マイル貯めることができるからです。 実際のところ2018年に使ったヨハネスブルグ発AONE4はJAL経由の購入で119万円くらいかかりましたから、その恩恵を受けました。 また上にも書きました通り本来は今年も同じくヨハネスブルグ発AONE4を160万円程度で購入するつもりでしたから、もしそのまま買っていれば、同じくクレジットカードを変えた甲斐があったというものです。 しかし上に書いたような理由で今年は、かなり変則的なAONE4を海外の旅行代理店で、しかも一枚はこのJAL-American Expressプラチナカードを使いましたが、もう一枚の方は訳あって三井住友VISAカードで決済することになりました。 そんなわけで今年はJAL-American Expressプラチナカードによるマイル積算の恩恵をほとんど受けられない、ということになります。 まあ、また来年からは「まともな」AONE3とかAONE4をJALから購入することになるんでしょうからいいのですが…..

20171112161253

コメント

Since 2018年5月4日