スポンサーリンク

トレヴィの泉その他ローマ観光@2018年4月

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DSC03726_2018-04-13
モザンビークの首都マプト発AONE4を利用した昨年4月のイタリア、ローマ観光旅行。 トレヴィの泉なんかに興味はありませんが、場所だけは確認のため訪れてみました。 その他ローマの雑多記録。

スポンサーリンク

トレヴィの泉

有名な観光地だけあってI LOVE ROMAバスのルートにもちゃんと「Torevi Fountain」というバス停がありました。 そこでバスを降りて1ブロックほど南に下ったところにトレヴィの泉はありました。

干上がった泉

しかし私が訪れた時には、修復中なのか貯まったコインを集めているところなのかわかりませんが、トレヴィの泉に水はほとんどなく、流れ込む水流もありませんでした。 もちろんそれでも観光客はたっぷりいましたが、なんだかみんながっかりしている感じ。 もちろん私はコインを投げ入れることなどはせずに早々に退散しました。

パンテオン

多神教だったローマ人の神々を祀る神殿。 紀元前27年にアウグストゥスの盟友だったアグリッパが最初に建てたとのこと。 確かに建物の上に大きく横書きでアグリッパの文字がみえます。 しかしその後火災その他で何度か建て直されているみたいです。

受胎告知のフレスコ画

ヴィットリオ・エマヌエーレII世の墓

イタリアを統一した初代国王。

聖母子像

ウンベルト一世の墓

石の聖母、ラファエロの墓

その他いろいろ

ナヴォーナ広場

パンテオンからバチカン方面へ歩いて行くとナヴォーナ広場があります。 ここには3つくらい大きな噴水がありました。

ナイアドの噴水@共和国広場

テルミニ駅に近い共和国広場にある噴水。Fountain of the Naiads。 バスを降りるほどの場所でもないのでバスの上から撮影しています。

サンタマリア・マッジョーレ教会

これもバスの上からちょっとだけ撮影。

ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世記念堂

カピトリーノの丘、カンピドーリオ広場

マルクス・アウレリウスの像がありました。

狼の乳を吸うロムルスとレムスの像

カピトリーニ美術館には入らなかったので、外にあったローマの建国神話を描いた有名なブロンズ像を見ただけ。 捨てられた双子のロムルスとレムスが狼によって育てられたというシーン。

その他バスの上から撮影した写真

トリトンの噴水、チルコマッシモ、ローマの最高裁判所、アラパチス博物館など

コメント

Since 2018年5月4日