スポンサーリンク

CGK-NRT JLビジネスクラス@2017年8月

スポンサーリンク
スポンサーリンク

cgk-nrt-2017-08-11DSC01643_2017-08-06
モザンビーク、マプト発のAONE4の続きでアジア内周遊。 ジャカルタ往復の帰路便です。 ジョグジャカルタまでガルーダ航空便で往復して、そのままJL便に乗り継いでの帰国。

スポンサーリンク

シャトルバスでT3からT2へ移動

  国内線ターミナル3から国際線ターミナル2への移動は、行きの時にも書きましたように、空港内を巡回している無料バスに乗ります。 行きの時と同様、何の表示もアナウンスもなく、私でもターミナル2はどこで降りればいいのか?イマイチはっきりわからないほど。 当惑している乗客がまた多数いるようでした。 全く不親切です。

The Pura Indah Lounge

型どおりにチェックインするとラウンジへのインビテーションカードが渡されました。 以前にも来たことがありますが、長居したくないラウンジです。 でも結構長居せざるを得ないのがつらい。

DSC01637_2017-08-06DSC01638_2017-08-06DSC01639_2017-08-06DSC01640_2017-08-06

座席は1K

さて搭乗です。 座席は1K。 窓側のプライバシー感が強い座席です。 ほぼ満席の状態でした。 ジャカルタは出張族が多いんでしょうね。

cgk-nrt-2017-08-112017-08-11cgk-nrt

ナイトフライトのメニュー

夜21:55発の悲惨なナイトフライト。 夜食の軽食と朝食というなんだかいつも損をしたような気分になる機内食です。 夜食メニューはこちら。 炭水化物攻撃は何とか防ぎきりました。

cgk_nrt_726_c_m_201706_201708_ページ_11cgk_nrt_726_c_m_201706_201708_ページ_12

夜食の軽食

蛸とわかめの土佐酢ゼリー、中華風帆立 とびっこ添え、焼き鳥と牛肉サテ。 飲み物はいつもの通りスパイシートマトジュース。

DSC01642_2017-08-06DSC01643_2017-08-06DSC01644_2017-08-06DSC01645_2017-08-06DSC01646_2017-08-06DSC01647_2017-08-06

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

まあ軽いノリのハチャメチャギャグコメディSF。 アライグマのロケットと樹木型ヒューマノイドのグルートが可愛いね。 でもまあそれだけか。

スクリーンショット 2017-08-05 15.21.584b80d6b247902490

到着前の朝食メニュー

cgk_nrt_726_c_m_201706_201708_ページ_21cgk_nrt_726_c_m_201706_201708_ページ_22

洋食のフレンチトースト

洋食を選択したようです。 炭水化物攻撃を何とかしのいだと思ったら、またここでも炭水化物ばかりですが、朝食だから仕方ないか。

DSC01648_2017-08-06DSC01649_2017-08-06DSC01650_2017-08-06DSC01651_2017-08-06DSC01652_2017-08-06
何事もなく早朝の成田に到着しました。

コメント

Since 2018年5月4日