スポンサーリンク

リストランテ・イル・プロフーモ@2021年8月

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DSC01407_2021-08-06

昨年8月の定点観測地点、人形町のイタリアンレストラン、リストランテ・イル・プロフーモ。 もう1年も前の話になります。 友人の美女2人を引き連れて奥の個室で会食。

スポンサーリンク

白ワイン

飲み物は白ワイン。 淵本さんにお任せのイタリアワインです。

オリーブオイル

ここでは2種類のオリーブオイルがサーブされます。 ちょっと凝り過ぎなように思いますが。

メニュー

桜肉のカルパッチョ

下に赤っぽく見えているのが桜肉のカルパッチョ。 その上にいろいろな野菜類が載っています。

ロゼのワイン

ロザート ネロダーヴォラ フナロ Rosato Nero d’Avola Funaro ここで淵本さんはこのロゼワインを持ってきてくれました。 とてもフルーティでカルパッチョサラダとよくあいます。

鱧のフリット

サフラン風味で黄色です。

冷製フェデリーニ

イサキのタルタル、キャビア、焼き茄子のソースだそうです。

ラヴィオローネ

ラヴィオリみたいなものですが、半熟の卵黄を包んでいるとのこと。 不思議なラヴィオリです。

鴨胸肉のロースト

メインは鴨。

プラムのコンポート

下に敷いてあるのがプラムのコンポートで、上に載っているのがピスタチオのムース状クリーム。

お茶菓子とエスプレッソ・ドッピオ

最後はお茶菓子とエスプレッソ・ドッピオ。

全体としてなかなか凝った料理でした。

M君も来店

我々は個室にいたのでわかりませんでしたが、帰り際にホールに出たら、何といつもお世話になっているM君と遭遇しました。 いつもの美女を連れていらっしゃいました。 はい、彼にこのお店を紹介したのは何を隠そう、この私でございます。

コメント

Since 2018年5月4日