Charlotte Villa再訪@セイシェル@2019年7月

DSC09869_2019-07-08DSC09900_2019-07-08
昨年7月にスタートした2枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4。 エミレーツ便を乗り継いで到着したセイシェル。 この年2回目の訪問になります。 滞在も前回気に入ったゲストハウスCharlotte Villa。 残念ながら共同オーナーでシェフのJohnはアフリカへ出かけていて不在でしたが、パトリックが面倒をみてくれました。

空港での待ち合わせ

空港送迎も依頼してありますが、空港での待ち合わせが意外とやっかいです。 前回は飛行機の到着が早く、逆に車の到着が遅れてイライラしましたが、今回は迎えに来てくれた人が掲げていたボードが見にくくて、見つけるまでに結構な時間をつぶしてしまいました。 新しく到着した空港では連絡手段も限られるのでなかなか困りものです。

前回と同じ部屋

割り当てられた部屋は2階の前回と同じ部屋。 まあある意味安心です。

DSC09869_2019-07-08DSC09870_2019-07-08DSC09871_2019-07-08DSC09872_2019-07-08DSC09873_2019-07-08DSC09874_2019-07-08DSC09875_2019-07-08

トイレやシャワーなども同じ

当然ですがトイレやシャワー室なども前回と全く同じ。

DSC09876_2019-07-08DSC09877_2019-07-08DSC09878_2019-07-08DSC09879_2019-07-08DSC09880_2019-07-08DSC09881_2019-07-08

食事は外で

1階のバルコニーですが、今回はJohnが不在のため食事を作ってくれる人がいないので、食事は外で食べることになります。 その点が多少心配でしたが、パトリックがちゃんと考えてくれていました。

DSC09896_2019-07-08DSC09897_2019-07-08

朝食

朝はトリピカルフルートとパンとコーヒーなど。 これで十分です。

DSC09898_2019-07-08DSC09899_2019-07-08DSC09900_2019-07-08DSC09901_2019-07-08

水の確保が大切

こういう小さな島では飲料水の確保が意外と重要です。 ホテルの庭には、給水設備のような施設がありました。

DSC09902_2019-07-08

コメント

Since 2018年5月4日