JFK-NRT JLファーストクラス@2018年7月

JFK-NRT JLファーストクラス@2018年7月1
モザンビークの首都マプト発ワンワールド・エクスプロアラー・ファーストクラス世界一周券AONE4を使った昨年7月の世界一周旅行。 この時の後半戦のパリから成田までの8区間はどこの都市にもストップオーバーしていません。 どこにもストップオーバーせず、ホテルにも泊まらずに基本的に飛行機内と空港内で過ごしながら長く飛ぶことを私は個人的に「最長不倒距離・時間・記録」などと呼んでいますが、この時のCDG-xDOH-xLHR-xDOH-xLAX-xDFW-xYVR-xJFK-NRTは、計算してみるとトータル111.7時間(丸4日と15時間40分)になり、何と私自身の最長不倒記録を更新してしまいました!

AirTrainでターミナル1へ

バンクーバーからCX便でニューヨークに到着。 型通りにイミグレとカスタムを通り、JL便が出発するターミナル1へ向かいます。
ここで普通ならチェックイン荷物を到着ターミナルであるT8で再チェックインするわけですが、乗り継ぎ時間が余程長くて大変な場合以外は、最近私はチェックイン荷物ごと持ってターミナルを移動してしまいます。 まあその方が多少ともロスバゲの確率が減るのではないかという理由からですが。
以前とは違いJFKのシャトルも整備されて、AirTrainなんていう洒落た名前になっていますが、またディスプレイが新しく大きく綺麗になったようです。
それしても「Howard Beach」なんて懐かしいねえ。 ニューヨークでストップオーバーしなくなって本当に久しくなります。 たまには今度久しぶりにニューヨークに1週間くらい滞在してみようかな。 お金に余裕ができたら、の話ですが、いつになることやら。

DSC05065_2018-07-07DSC05066_2018-07-07DSC05067_2018-07-07

JLチェックイン

7:20頃、ターミナル1に着いてみるとまだチェックインカウンターが開いていません。 でもそうこうするうちにすぐにカウンターがオープン。 11:40発のフライトなのにこんなに早くカウンターが開くかな? 少なくとも昔は出発の3時間くらい前にならないとオープンしませんでしたが、1日2便体制になってからは少しサービスが向上したのかもしれません。
早い時間帯にチェックインすると、セキュリティがガラガラなのはうれしい。

DSC05068_2018-07-07DSC05069_2018-07-07

ルフトハンザ・ラウンジ

この年からJL@JFKのラウンジがルフトハンザのラウンジに変わりました。 以前のエアーフランスのラウンジは、セキュリティを抜けてすぐ右側の突き当たりでしたが、今度のルフトハンザ・ラウンジは左側です。
エアフラ・ラウンジと同様、1Fがビジネスクラス用、2Fがファーストクラス用と一応分かれています。 ただしエスカレーターはなくて非常に遅いエレベーターのみ。
ラウンジの内容は特記すべきことはありませんが、シャワールームが2つあって、エアフラのシャワールームよりはずっと広い点が若干よくなったくらい。 エアフラ同様、相変わらず潔感に欠けるシャワールームですが、メインテナンスはエアフラの時よりはまだマシ。 いつもサービス係の女性に2USDくらいチップをあげています。

DSC05070_2018-07-07DSC05071_2018-07-07DSC05072_2018-07-07DSC05073_2018-07-07DSC05074_2018-07-07DSC05075_2018-07-07DSC05076_2018-07-07DSC05077_2018-07-07DSC05078_2018-07-07DSC05079_2018-07-07DSC05080_2018-07-07DSC05081_2018-07-07

座席は1A

ファーストクラスは満席でした。 同じ日の羽田行5便にトラブルがあって遅延するためその振替があった模様。
シャンパンをもらったようです。

JFK-NRT JLファーストクラス@2018年7月1DSC05082_2018-07-07DSC05083_2018-07-07DSC05084_2018-07-07DSC05085_2018-07-07DSC05086_2018-07-07

メニュー

jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_1-1jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_1-2jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_2-1jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_2-2

和食

和食にしたようですが、たぶんメインが「ビーフステーキ塩麹風味」だったからだろうと思います。 洋食のテンダーロインよりも魅力的だったのかも。 でも実際は???

DSC05087_2018-07-07

ロブスター黄身酢焼き

DSC05088_2018-07-07

厚焼き玉子キャビアのせ

DSC05090_2018-07-07

鯛の卯の花和え

DSC05091_2018-07-07DSC05093_2018-07-07

もろこし真丈

DSC05092_2018-07-07

ソフトシェルクラブの南蛮漬け

DSC05089_2018-07-07

焼き鱸(すずき)と冬瓜

DSC05094_2018-07-07DSC05095_2018-07-07

鮑と鮭の昆布締め 加減酢ヌーベ

「ヌーベ」って何だろう?と思ったら、「泡」のこと、エスプーマのことだったんですね。 なんだか最近は何でも泡状にしたり粉状にしたりすればいいかと思って、いろいろ試すんでしょう。 そんな小細工ではなく本当に美味しいものを作って欲しいな。

DSC05096_2018-07-07DSC05097_2018-07-07DSC05099_2018-07-07

焼き茄子とソーメンのゼリー寄せ

いくらも載っています。

DSC05098_2018-07-07DSC05100_2018-07-07DSC05101_2018-07-07

ビーフステーキ塩麹風味

期待したのが間違いでした。

DSC05102_2018-07-07DSC05103_2018-07-07

生姜ごはん、
味噌汁と香の物

DSC05104_2018-07-07DSC05105_2018-07-07

黒胡麻プリン、キャラメルチーズケーキ アイスクリーム添え

和食のデザートだけでなく洋食のデザートもいただいたようです。

DSC05106_2018-07-07DSC05107_2018-07-07DSC05108_2018-07-07DSC05109_2018-07-07DSC05110_2018-07-07DSC05111_2018-07-07DSC05112_2018-07-07

エスプレッソ・ドッピオ?

いつものようにエスプレッソ・ドッピオを頼んだはずですが、シナモンスティックがついているなあ? ひょっとすると珍しくカプチーノを頼んだのかもしれませんが、覚えていません。でも多分エスプレッソ・ドッピオだったのでしょう。

DSC05113_2018-07-07DSC05114_2018-07-07

トゥームレイダー ファースト・ミッション

機内で見た映画は「トゥームレイダー ファースト・ミッション」(原題:Tomb Raider)。 アリシア・ビカンダー主演だそうです。 でもやはりトゥームレイダーというとアンジェリーナ・ジョリーのイメージが強すぎてあまり印象に残らないなあ。

b4eb4e546aaf3845

アラカルトメニュー

jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_3-1jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_3-2

到着前の食事メニュー

jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_41jfk_nrt_f_m_201806_201808_ページ_42

茄子とモッツァレラのミルフィーユ風ポモドーロソース

到着前の食事はアラカルトから、まずはこちら。

DSC05115_2018-07-07DSC05116_2018-07-07DSC05119_2018-07-07DSC05120_2018-07-07

キャビンアテンダントの気まぐれサラダ

DSC05117_2018-07-07DSC05118_2018-07-07

鴨ロース丼

うーむ、こんなもの頼むべきではありませんでした。

DSC05121_2018-07-07DSC05122_2018-07-07DSC05123_2018-07-07DSC05124_2018-07-07

チーズ盛り合わせ

口直しにチーズ盛り合わせ。

DSC05125_2018-07-07DSC05126_2018-07-07

フルーツ盛り合わせ

DSC05127_2018-07-07DSC05128_2018-07-07

アイスクリーム

DSC05129_2018-07-07DSC05130_2018-07-07

カプチーノ

今度は正真正銘のカプチーノでしょう。

DSC05131_2018-07-07DSC05132_2018-07-07

パリから紆余曲折の末、一度もストップオーバーせずにトータル111.7時間(丸4日と15時間40分)を飛行機内と空港内で過ごすという自己最長不倒距離・時間の記録を更新して、無事に成田に到着しました。 さすがに疲れましたが、もう病気だね!

コメント

Since 2018年5月4日