マリーノ ビーチ コロンボ(Marino Beach Colombo)@2020年3月

DSC02564_2020-03-07DSC02594_2020-03-07
昨年3月、新型コロナ前、最後の海外旅行となったコロンボ、スリランカ旅行の話。 2枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー4大陸ファーストクラス世界一周券AONE4のアジア区間を使ってNRT-CMB-NRTという単純往復。 コロンボで宿泊したのは前回と同じくマリーノ ビーチ コロンボ(Marino Beach Colombo)。

ビザ無料!

何と2019年8月に引き続き、この時もまたスリランカのETAビザが無料で発給される時期にちょうどあたりました。
個人旅行の場合だとオンラインでETAを申し込めばまたまた無料でビザが発給されました。 たいした金額ではないけど、うれしい!
しかしイミグレは激混みでした……

送迎リクエスト

空港でのピックアップを依頼してありましたので、空港内にあるホテルのカウンターへ行けばすぐに車に案内してくれます。 後から判明したことですが、結果的にこの送迎料金は請求されず、無料で利用できたようでした。 ラッキー!
夜7時過ぎくらいにホテルに到着。

マリーノ ビーチ コロンボ(Marino Beach Colombo)

宿泊は昨年8月と同じMarino Beach Colombo。 値段はちょっと高めで、今回は6泊7日で6万8087円程度。
しかしモールと直結していて食事などが便利ですし、近くに美味しいレストランがいくつかあることも前回の現地調査でわかっています。

ごく普通のホテル

ホテル自体はごく普通のホテルです。

DSC02563_2020-03-07DSC02564_2020-03-07DSC02565_2020-03-07DSC02566_2020-03-07DSC02567_2020-03-07DSC02568_2020-03-07DSC02572_2020-03-07DSC02573_2020-03-07DSC02574_2020-03-07DSC02575_2020-03-07DSC02576_2020-03-07

冷蔵庫内の飲み物と食べ物は無料

たいていのホテルでは冷蔵庫内の飲食はちゃんと料金が取られますが、ここはなぜか無料。 たいしたものは入っていませんが、ちょっとうれしい。

DSC02569_2020-03-07DSC02570_2020-03-07DSC02571_2020-03-07

灰皿付きのベランダ

各部屋に立派なコンクリート製の灰皿が付いているベランダがあるのもうれしい。 室内は禁煙ですが、ベランダは喫煙可。

DSC02591_2020-03-07DSC02592_2020-03-07DSC02593_2020-03-07DSC02594_2020-03-07DSC02595_2020-03-07DSC02596_2020-03-07DSC02597_2020-03-07DSC02598_2020-03-07

コメント

Since 2018年5月4日