朝食@マリーノ ビーチ コロンボ(Marino Beach Colombo)@2020年3月

DSC02588_2020-03-07DSC02581_2020-03-07
昨年3月、新型コロナ前、最後の海外旅行となったコロンボ、スリランカ旅行の話。 2枚目のセイシェル発ワンワールド・エクスプロアラー4大陸ファーストクラス世界一周券AONE4のアジア区間を使ってNRT-CMB-NRTという単純往復。 コロンボで宿泊したのは前回と同じくマリーノ ビーチ コロンボ(Marino Beach Colombo)。 そこでの朝食です。

前日夜にテイアウトすべきだった

コロンボ到着翌朝の朝食なのですが、ホテルの朝食会場へ行きました。 朝食代は別料金なので、実は前日夜にモールの中のお店で何かテイクアウトしておいた方が部屋でのんびり食べられて良かった、と後悔した次第です。
もっともホテルに夜7時過ぎに到着したので疲れていてそこまで気が回らなかったということもあります。
まあそんな状態でもしかるべきホテル内のレストランへいけば、それなりの食事が提供されるというのは、ホテルのホテルたる由縁ですが。

洋食料理

ふつうの洋食風な料理もありますし

DSC02577_2020-03-07DSC02578_2020-03-07DSC02579_2020-03-07DSC02580_2020-03-07

カレーなど

一方、朝からスリランカカレーを食べるのも悪くはありません。

DSC02581_2020-03-07DSC02582_2020-03-07DSC02583_2020-03-07DSC02584_2020-03-07

パッションフルーツも

南国だけあってフルーツもいろいろありますが、パッションフルーツなんかもあるのはうれしい。

DSC02585_2020-03-07DSC02586_2020-03-07DSC02587_2020-03-07DSC02588_2020-03-07

デザート代わりのデニッシュ

朝食メニューにはデザートらしきものがなかったので、代替品としてデニッシュをデザート代わりにいただきます。

DSC02589_2020-03-07DSC02590_2020-03-07

料金請求なし

この時はホテルの請求システムがおかしかったのか?はたまたスリランカらしいいい加減さなのか、この朝食料金も空港送迎料金もなぜか請求されませんでした。 請求されないものを払う必要はありませんから、何食わぬ顔で宿泊代金だけを粛々とクレジットカードで支払って帰国。 もちろんその後何もありません。 たまにはこういうこともあります。 まあたいした金額ではありませんので気にすることもありませんが。
それでも前日夜に適当な料理をテイクアウトしておいた方が良かった、という気持ちには変わりありませんが。

コメント

Since 2018年5月4日