スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ料理「ナイン」その他@2023年8月バンコク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DSC03664_2023-08-05DSC03663_2023-08-05

昨年8月のバンコク旅行。 雑多な出来事を記載します。

スポンサーリンク

スシロー@セントラル・ラーマ9

フォーチュンタウン向かいのセントラル・ラーマ9飲食店街の奥まったところにスシローが出来たようですので入ってみました。
私は何と日本を含めてスシローは初めてなんです。(近くに全くないため)
ここがスシローを代表しているとは思いませんが、札幌あたりにたくさんある回転寿司と比べると若干貧相な感じがしました。
作ったばかりのドンキホーテ・ドンペンUSC-JCBカード払いで、748B=3127円でした。

DSC03640_2023-08-0520230816_004_ページ_1120230816_004_ページ_12

センセーブボート

モールバンカピまでは例によって最速のセンセーブボートで行きます。 さすがにセンセーブボートはいまだに支払いは現金オンリーでした。
しかし以前と違っているのはこちらの装備。 スマホのグーグルマップがあると、乗り降りする船着き場停留所に間違いがありません。
行きはモールバンカピまでなので問題なしなのですが問題は帰り。 モールラムカムヘンで私以外に降りる客がいないときに、乗り過ごしてしまったことがあります。 しかし今やグーグルマップをスマホで確認しながら乗っていけば、降りたい場所で降りることができて大変便利です!

DSC03642_2023-08-05DSC03643_2023-08-05

往復で料金が違う?

モールラムカムヘンからモールバンカピまでの往復で、同じ区間を乗車しているのですが、なぜか往路と復路で料金が違っています。 不思議です。
グーグルレンズで翻訳してこうやって確認してみても間違いありません。

1635616357

モールバンカピは改装中

この時、モールバンカピは改装中で、レストラン街はほぼ全滅でした。
しかし先日モールバンカピが新装オープンして再開したというニュースがありました。
そのため次の次の回あたりからは私もついにラムカムヘンエリアを放棄してバンカピエリアを拠点に変更しようかと検討している次第。
そのためこの時は仕方なくモールバンカピのフードコートでこんな太麺焼きそばを食べました。
しかしここは便利なことにキャッシュレスでOK。 VISAタッチも使えました。

DSC03644_2023-08-0520230816_005

タイ料理「ナイン」

前にも書きましたがほとんど廃墟と化しているホテル隣のモールラムカムヘンには、飲食店は「8番らーめん」と「スタバ」とこのタイ料理店「ナイン」しか残っていませんでした。
仕方なく「ナイン」でも一度食べてみました。
セルフ式の飲食店ですが、新型コロナ前からあります。

DSC03660_2023-08-05DSC03661_2023-08-05

トムヤムクンと春雨炒め

注文するところに料理の写真が出ていますから、それを指さしで注文。 トムヤムクンと春雨と海老の炒め物を頼みました。
現地のQRコード決済は使えるようでしたが私は対応していないので現金払い。 全部で200Bくらいでした。

DSC03662_2023-08-05DSC03663_2023-08-05DSC03664_2023-08-05DSC03665_2023-08-05DSC03666_2023-08-05DSC03667_2023-08-05

コメント