ランチ@ヴォーロ・コズィ@2019年1月30日

DSC07276_2019-01-30DSC07294_2019-01-30
定点観測地点であるイタリアンレストラン「VOLO COSIヴォーロ・コズィ」での友人とのランチ。 いくつか新作が披露されて楽しかったです。 またこのレストランとしては珍しく、この日のランチタイムは何と2人で貸切状態でした!

スプマンテ

飲み物は私はフェラーリのスプマンテ。 友人はブラッドオレンジジュース。

DSC07264_2019-01-30DSC07265_2019-01-30

テーゴラ

チーズ煎餅

DSC07266_2019-01-30

フォンデュータ

最近定番のミニフォンデュ。 チーズはアオスタ州のフォンティナチーズ、具材は、赤チコリ、茹でたカブ、ちりめんキャベツ、アーティチョーク、大根、紅唇大根、ニンジン、じゃがいも、赤大根など。

DSC07267_2019-01-30DSC07268_2019-01-30

フォアグラとトリュフのグラタンオーブン焼き

ブリオッシュが添えられています。

DSC07269_2019-01-30DSC07270_2019-01-30

ヴェネツィア風海鮮魚介盛り合わせ

だいたいいつもと同じですが、いつもはレンゲに乗った帆立の香草パン粉焼きのところが、帆立とアーティチョークのマリネでした。

DSC07271_2019-01-30DSC07272_2019-01-30DSC07273_2019-01-30DSC07275_2019-01-30DSC07274_2019-01-30

オマール海老

下に敷いてあるのは、ブロッコリーとアンチョビーのペースト。 新作です。 アメリケーヌソース

DSC07276_2019-01-30DSC07277_2019-01-30DSC07278_2019-01-30

テルミドール

ここでは珍しいイタリア版テルミドール。食べられるところは少ないですが 美味しい。

DSC07279_2019-01-30DSC07280_2019-01-30

タヤリン


卵黄だけで作ったパスタ
。 魚介の煮込みソースとトマトソース。

DSC07281_2019-01-30DSC07282_2019-01-30DSC07283_2019-01-30

カネロニ

中には鱈とじゃがいもを詰めてあって、上から贅沢に生雲丹のソースがかかっています。

DSC07284_2019-01-30DSC07285_2019-01-30DSC07286_2019-01-30

大山鶏のロートロ

この日のメインは、ロール状に巻いた大山地鶏の中に赤チコリなどが入っているロートロ。 結構ボリュームがありました。

DSC07287_2019-01-30DSC07288_2019-01-30DSC07289_2019-01-30

苺のコンポート

デザートは、本日のデザートから苺のコンポートを選択。 私は例によってこれにアーモンドのセミフレッドも少し載せてもらいました。

DSC07290_2019-01-30DSC07291_2019-01-30DSC07292_2019-01-30DSC07293_2019-01-30DSC07294_2019-01-30

エスプレッソ・ドッピオ

とお茶菓子で終わり。

DSC07295_2019-01-30DSC07296_2019-01-30

ランチタイムは貸切状態

この日のランチタイムは何と2人で貸切状態! このレストランとしては珍しいことです。 でも夜は逆に満席だとか。 まあ水商売ですから仕方ありません。 でもこの日は、新作が多くてとても楽しめました。

コメント

Since 2018年5月4日