食蘭会@四川豆花飯荘@2021年6月

DSC01181_2021-06-02DSC01179_2021-06-02
定点観測地点・新丸ビル6階の四川豆花飯荘。 旧四川蘭の会の有志メンバーによる食蘭会ランチ。

ノンアルコール・スパークリング・ワイン

緊急事態宣言下なので仕方ありません。

DSC01160_2021-06-02DSC01161_2021-06-02

メニュー

2020-11img229menu

前菜六種盛り合わせ

DSC01162_2021-06-02DSC01163_2021-06-02DSC01164_2021-06-02DSC01165_2021-06-02DSC01166_2021-06-022020-11img229menu1

フカヒレの姿煮

酸辣風味。 普通のフカヒレの方が美味しいかも。

DSC01167_2021-06-02DSC01168_2021-06-02DSC01169_2021-06-022020-11img229menu2

エビチリ

エビチリとは言っても、ご覧の通り普通のエビチリとは違っています。 なかなかいけます。

DSC01170_2021-06-02DSC01171_2021-06-02DSC01172_2021-06-022020-11img229menu3

黒毛和牛サーロインのロースト

ごく普通にみえますが、なかなか手が込んでいるらしいです。 後から井上シェフに聞いたら、今日一番の自慢の1品とか。

DSC01173_2021-06-02DSC01174_2021-06-02DSC01175_2021-06-022020-11img229menu4

生ホタテとアボカドのバター炒め

ちょっと変わっています。

DSC01176_2021-06-02DSC01177_2021-06-02DSC01178_2021-06-022020-11img229menu5

沸騰魚片

真鯛の麻辣オイルがけです。 水煮魚のオイル版。 これは見栄えも素晴らしいし、美味しい! 四川料理の面目躍如

DSC01179_2021-06-02DSC01180_2021-06-02DSC01181_2021-06-02DSC01182_2021-06-02DSC01183_2021-06-02DSC01184_2021-06-02DSC01185_2021-06-022020-11img229menu6

あさりと新生姜のチャーハン

DSC01186_2021-06-02DSC01187_2021-06-02DSC01188_2021-06-022020-11img229menu7

バナナの飴がけと杏仁豆腐

バナナの飴がけをテーブルでパフォーマンスした副支配人のT氏がちょっと失敗。 飴が固まってしまいました。 でも美味しいけどね。

DSC01189_2021-06-02DSC01190_2021-06-02DSC01191_2021-06-02DSC01192_2021-06-02DSC01193_2021-06-02DSC01194_2021-06-02DSC01195_2021-06-02DSC01196_2021-06-02DSC01197_2021-06-022020-11img229menu8

コメント

Since 2018年5月4日