スポンサーリンク

まんてん鮨日本橋@2019年11月

スポンサーリンク
スポンサーリンク

DSC01713_2019-11-25DSC01725_2019-11-25
最近定点観測地点になっている「まんてん鮨日本橋」です。 ここには書いていませんがランチタイムには月に1回は通っています。 昨年11月末に3人での会食ではじめて夜の部に出かけてみましたので記録しておきます。

スポンサーリンク

3人での会食

今回は畏友2人との定期的な会食に利用しました。 ここのメニューは基本的にお任せです。 料金がランチタイムと同じなので内容もほぼ同じようです。 夜の方が予約が取りやすい感じです。

鮨屋と天ぷら屋はカウンターに限る
のですが、今回は友人との会話中心ということで敢えてテーブル席にしました。 でもやはり大将や店長とお話ができなくてちょっと寂しい。

DSC01707_2019-11-25

しじみ汁、ハリハリ漬け、メカブ

DSC01700_2019-11-25DSC01701_2019-11-25DSC01703_2019-11-25

ブリ

DSC01702_2019-11-25DSC01706_2019-11-25

ホタテ、サワラ、水ダコ

DSC01704_2019-11-25DSC01705_2019-11-25

アワビの柔らか煮

DSC01708_2019-11-25DSC01709_2019-11-25

白ワイン

シャドネー系の白ワインをボトルでいただきました。

DSC01710_2019-11-25

真鱈の白子

DSC01711_2019-11-25

バフンウニ

DSC01712_2019-11-25DSC01713_2019-11-25

牡蠣のうま煮と湯葉豆腐

DSC01714_2019-11-25DSC01715_2019-11-25

いくら醤油漬け

DSC01716_2019-11-25

あん肝、明太子、葉ワサビ醤油漬け

DSC01717_2019-11-25

スズキの昆布締め、鯖

DSC01718_2019-11-25DSC01719_2019-11-25

エノキの昆布締め、富山県産の白えび

DSC01720_2019-11-25DSC01721_2019-11-25

ずわい蟹の茶碗蒸し

DSC01722_2019-11-25DSC01723_2019-11-25

べったら漬け

DSC01724_2019-11-25

まぐろ三種

炙り、まぐろ、赤身の柵漬け

DSC01725_2019-11-25

穴子、出汁巻き

DSC01726_2019-11-25

シジミの味噌汁

これにはとんでもない量のシジミが入っています。

DSC01727_2019-11-25

ネギトロ巻き

DSC01728_2019-11-25

かんぴょう巻き

DSC01729_2019-11-25

DSC01730_2019-11-25

6600円

料金はお昼と変わらず6000円+税金=6600円+飲み物代。 抜群のコストパフォーマンス! それに加えてY大将、Y店長、S姉御などお店の雰囲気が好きです。  次回はまた1人でランチタイムにカウンターです。

DSC01707_2019-11-25

コメント

Since 2018年5月4日